江戸川区小岩|秀都司法書士事務所|不動産の名義変更・相続登記

秀都司法書士事務所 江戸川区小岩
不動産の名義変更・相続登記

東京都江戸川区西小岩4丁目1-19マエノビル3階(小岩駅3分)

・不動産の名義変更(相続登記・贈与登記)は東京都江戸川区小岩の秀都司法書士事務所にご相談ください。

・土地・家・マンション名義変更の必要書類の取り寄せも代行します。

・江戸川区・葛飾区・市川市をはじめ、全国の不動産の名義変更の手続きを代理します。
 

03-6458-9570

営業時間

9:00~18:00(土日祝除く)
(ご予約をいただければ休業日でも対応致します。)

お気軽にお問合せください

東京都江戸川区の秀都司法書士事務所にご相談ください。

遺産分割協議書の作成方法・書き方|秀都司法書士事務所

 

(1)遺産分割協議書は、遺産分割が成立したことを証明する書類ですから、相続人全員が合意した内容を正確に記載する必要があります。

 

相続財産ごとに次のように記載します。 

①金融機関の預貯金については金融機関名、支店名、口座番号など 

②不動産については法務局に登記されている事項のうち不動産を特定することが出来る事項

・土地であれば、登記上の所在、地番、地目、地積など

・家であれば、登記上の所在、家屋番号、種類、構造、床面積など

・複数の相続人の共同名義にするときは共同割合

・共同名義不動産に関しては相続する共同割合

いずれも登記簿に従って記載することが必要ですので、ご注意ください。

 

■秀都司法書士事務所(江戸川区)小岩駅3分

 

 

(2)遺産分割協議書は、書き方が法定されているわけではありませんが、後日トラブルにならないように作成方法に留意する必要があります。 

①印鑑は実印を押します。 

②住所・氏名は印鑑証明書の表記と一致するように記載します。 

③数ページにわたる場合は割印をします。

  

 

(3)このように遺産分割協議書は、記載のしかた、作り方に注意して、作成することが重要です。 

また、後日、不動産名義変更・相続登記をする際は、遺産分割協議書の記載方法の正確性や実印がはっきり押されているか等についても審査の対象となりますので注意が必要です。

不動産が関係する遺産分割協議書については、司法書士に作成を依頼するのが確実と言えます。

当事務所は、江戸川区、葛飾区などの遺産分割協議書の作成に対応する専門家です。

 

■秀都司法書士事務所(江戸川区)小岩駅3分

 

 

→遺産分割協議の注意点は、こちら

→不動産名義変更の必要書類は、こちら

 

秀都司法書士事務所(東京・江戸川区)小岩駅3分。お気軽にご相談ください。

■秀都司法書士事務所の費用は、下記をクリックしてご覧ください。

 

 

 

 

お気軽にお問合せください。

■お電話

03-6458-9570

 

■メール

hidetoshi-k@ceres.ocn.ne.jp

 

■受付時間 9時~18時

(ご相談は、ご予約制です。

土曜日・日曜日のご相談もできる限り対応して

いますのでお問合わせください。

 

東京都江戸川区西小岩4丁目119

マエノビル3階(小岩駅北口3分)

秀都司法書士事務所 

 

当事務所がよく利用する役所の管轄地域のご紹介  

■東京法務局の管轄
・江戸川出張所(江戸川区の登記)
・城北出張所(葛飾区、足立区の登記)
■千葉地方法務局の管轄
・市川支局(市川市、浦安市、鎌ヶ谷市の登記)
■裁判所の管轄
・東京簡易裁判所(東京都23区の裁判)
・市川簡易裁判所(市川市、船橋市、浦安市の裁判)