江戸川区小岩|秀都司法書士事務所|不動産の名義変更・相続登記

秀都司法書士事務所 江戸川区小岩
不動産の名義変更・相続登記

東京都江戸川区西小岩4丁目1-19マエノビル3階(小岩駅3分)

・不動産の名義変更(相続登記・贈与登記)は東京都江戸川区小岩の秀都司法書士事務所にご相談ください。

・土地・家・マンション名義変更の必要書類の取り寄せも代行します。

・江戸川区・葛飾区・市川市をはじめ、全国の不動産の名義変更の手続きを代理します。
 

03-6458-9570

営業時間

9:00~18:00(土日祝除く)
(ご予約をいただければ休業日でも対応致します。)

お気軽にお問合せください

遺産放棄、相続放棄したい時

遺産放棄、財産放棄、相続放棄したい時

 

このページは、相続放棄の説明です。

  → 相続登記・不動産名義変更の説明は、こちら をご覧ください。

 

司法書士として、相続業務のご相談をお受けしております際、迅速に、正確な相続手続きを行う観点から、私が気をつけていることがございます。

たとえば、次のようなことです。

 

(1)たとえば、ご相談者様が、「弟は父の相続については遺産放棄すると言っております。」とおっしゃった場合、弟様が行う手続きとしては、次のいずれかが考えられます。 

①相続発生後、3カ月以内に、裁判所で相続放棄の手続きを行う。 

②法定相続人全員で行う遺産分割協議に参加するが、遺産である不動産・預貯金などは相続しない。 

(2)上記の二つは大きく異なります。

もしも、上記(1)の①の相続放棄の手続きを弟様が行った場合は、次のようになります。 

①弟様は、法定相続人でなくなる。 

②他の法定相続人の法定相続分が増える。 

仮に、法定相続人が配偶者と長男、次男であった場合に、次男が相続放棄すると、法定相続人は配偶者と長男となり、長男の法定相続分が増えることになります。 

(3)次に、もしも、上記(1)の②の遺産分割協議の手続きを弟様が行った場合は、次のようになります。 

①弟様は、遺産である不動産・預貯金などは相続しない。 

②遺産分割協議の対象としなかった資産については、後日、遺産分割協議することができる。 

③相続財産のうち、負債・借金については、法定相続の対象となる。 

(4)このように、遺産放棄という言葉ひとつを取っても、ご相談いただいた際に、司法書士が、ご相談者さまの意図を正確に理解しないと、手続きが間に合わない等の事態になりかねません。

当事務所も、司法書士として、正確な手続き、書類作成を行うべく、日々精進したいと思っております。

 

 

→ 相続承認と相続放棄は、こちら

 → 相続放棄の手続きの流れは、こちら

→ 相続放棄の費用は、こちら

 

秀都司法書士事務所(東京・江戸川区)小岩駅3分。お気軽にご相談ください。

不動産名義変更の料金・相続登記の手数料・裁判債務整理費用は、下記をクリックしてください。

 

 

 

不動産の名義変更の手続き → こちら

トップページ → こちら

 

お気軽にお問合せください。

■お電話

03-6458-9570

 

■メール

hidetoshi-k@ceres.ocn.ne.jp

 

■受付時間 9時~18時

(ご相談は、ご予約制です。

土曜日・日曜日のご相談もできる限り対応して

いますのでお問合わせください。

 

東京都江戸川区西小岩4丁目119

マエノビル3階(小岩駅北口3分)

秀都司法書士事務所 

 

お問合せはお気軽に

03-6458-9570

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

代表プロフィール

代表者 小林 秀俊
資格
  • 平成2年 司法書士 合格
  • 昭和61年 行政書士 合格

お気軽にご相談ください。

江戸川区小岩・秀都司法書士事務所(不動産名義変更・相続登記)

03-6458-9570

住所

東京都江戸川区西小岩4丁目1-19マエノビル3階

当事務所がよく利用する役所の管轄地域のご紹介  

■東京法務局の管轄
・江戸川出張所(江戸川区の登記)
・城北出張所(葛飾区、足立区の登記)
■千葉地方法務局の管轄
・市川支局(市川市、浦安市、鎌ヶ谷市の登記)
■裁判所の管轄
・東京簡易裁判所(東京都23区の裁判)
・市川簡易裁判所(市川市、船橋市、浦安市の裁判)