江戸川区小岩|秀都司法書士事務所|不動産の名義変更・相続登記

秀都司法書士事務所 江戸川区小岩
不動産の名義変更・相続登記

東京都江戸川区西小岩4丁目1-19マエノビル3階(小岩駅3分)

・不動産の名義変更(相続登記・贈与登記)は東京都江戸川区小岩の秀都司法書士事務所にご相談ください。

・土地・家・マンション名義変更の必要書類の取り寄せも代行します。

・江戸川区・葛飾区・市川市をはじめ、全国の不動産の名義変更の手続きを代理します。
 

03-6458-9570

営業時間

9:00~18:00(土日祝除く)
(ご予約をいただければ休業日でも対応致します。)

お気軽にお問合せください

東京都江戸川区の秀都司法書士事務所にご相談ください。

遺産相続の名義変更と相続税|司法書士

 

(1)相続が発生し、その方(被相続人)が遺産を所有していた場合は、遺産相続の手続きが必要となります。

 

遺産には、資産と負債がありますが、資産の中で主なものは不動産、預貯金でしょう。

負債で主なものは借金、住宅ローンなどが考えられます。

 

相続税とは、全ての相続について課税される税金ではありません。

ある程度の遺産を持っていた時にだけ課税されるのです。

 

(2)さて、いくら以上の遺産があると、相続税が課税されるのでしょうか?

 

①平成261231日までに相続が起きた場合

 

5000万円+1000万円×法定相続人の数

 

②平成2711日以後に相続が起きた場合

 

3000万円+600万円×法定相続人の数

 

③相続税の申告をする際は、区役所などが発行する戸籍謄本、法務局が発行する登記事項証明書、固定資産評価証明書などが必要です。

また、土地、建物などの不動産や預貯金などの遺産を記載した遺産分割協議書も必要です。

これらの書類は、司法書士に依頼すれば、代理取得してくれますし、書類も作成してくれます。

 

(3)相続による名義変更の登記を手続きする際は、次のような書類が必要です。

 

①お亡くなりになった方(被相続人)の全ての戸籍、改製原戸籍、除籍の謄本

 

②お亡くなりになった方(被相続人)の戸籍の附票、住民票除票

 

③相続人の戸籍謄本、住民票、印鑑証明書

 

④遺産分割協議書(司法書士が作成します。)

 

⑤相続関係説明図(司法書士が作成します。)

 

⑥相続登記を何年もしていなかった場合は別途書類が必要になります。

 

(4)相続名義変更の登録免許税は固定資産評価額の0.4%相当額です。

 

→トップページは、こちら

 

 

秀都司法書士事務所(東京・江戸川区)小岩駅3分。お気軽にご相談ください。

■秀都司法書士事務所の費用は、下記をクリックしてご覧ください。

 

 

 

 

お気軽にお問合せください。

■お電話

03-6458-9570

 

■メール

hidetoshi-k@ceres.ocn.ne.jp

 

■受付時間 9時~18時

(ご相談は、ご予約制です。

土曜日・日曜日のご相談もできる限り対応して

いますのでお問合わせください。

 

東京都江戸川区西小岩4丁目119

マエノビル3階(小岩駅北口3分)

秀都司法書士事務所 

 

当事務所がよく利用する役所の管轄地域のご紹介  

■東京法務局の管轄
・江戸川出張所(江戸川区の登記)
・城北出張所(葛飾区、足立区の登記)
■千葉地方法務局の管轄
・市川支局(市川市、浦安市、鎌ヶ谷市の登記)
■裁判所の管轄
・東京簡易裁判所(東京都23区の裁判)
・市川簡易裁判所(市川市、船橋市、浦安市の裁判)