江戸川区小岩|秀都司法書士事務所|不動産の名義変更・相続登記

秀都司法書士事務所 江戸川区小岩
不動産の名義変更・相続登記

東京都江戸川区西小岩4丁目1-19マエノビル3階(小岩駅3分)

・不動産の名義変更(相続登記・贈与登記)は東京都江戸川区小岩の秀都司法書士事務所にご相談ください。

・土地・家・マンション名義変更の必要書類の取り寄せも代行します。

・江戸川区・葛飾区・市川市をはじめ、全国の不動産の名義変更の手続きを代理します。
 

03-6458-9570

営業時間

9:00~17:30(土日祝除く)

お気軽にお問合せください

東京都江戸川区の秀都司法書士事務所にご相談ください。

遺産分割協議・未成年者・認知症|秀都司法書士事務所

 

遺産分割協議の注意点は、ぜひ、知っておきたいことですね。

さて、それでは、どんなことに、注意すればいいのでしょうか?

 

ここでは、次の2つの注意点について、解説していきます。

(1)法定相続人の中に、未成年者がいる場合 

①法定相続人の中に未成年者がいる場合、未成年者は単独で法律行為を行うことができません。

そこで、不動産名義変更の手続きを行う場合は、法定相続分による共有名義の登記を行うのであれば、未成年者の法定代理人が、未成年者を代理して、司法書士に手続きを依頼することができます。 

このような相続登記を行った際は、土地、家などの不動産は、相続人数名による共同名義になります。

そこで、以後、相続不動産の管理・処分を行う際は、共有物の管理・処分として、決定および管理・処分行為を行う必要があります。

 

②法定相続人全員で、遺産分割協議を行いたい場合は、未成年者の法定代理人は、未成年者を代理して、遺産分割協議を行うことはできず、裁判所に特別代理人を選任してもらう手続きが必要となり、その手続きが完了した後、遺産分割協議を行うことができます。

  

 

■秀都司法書士事務所(江戸川区)小岩駅3分

 

 

(2)法定相続人の中に、判断能力が十分でない相続人、認知症の相続人がいる場合

①法定相続人の中に、判断能力が十分でない相続人、認知症の相続人がいる場合は、不動産名義変更する際は、注意が必要です。

②相続人の判断能力の程度により、裁判所に対し、成年後見・保佐・補助の申立てを行い、裁判所から、成年後見人・保佐人・補助人が選任された後、それらの関与により、遺産分割協議を行う必要があります。

 

■秀都司法書士事務所(江戸川区)小岩駅3分

 

 

 →遺産分割協議書の作成方法・書き方は、こちら

→不動産名義変更の必要書類は、こちら

秀都司法書士事務所(東京・江戸川区)小岩駅3分。お気軽にご相談ください。

■秀都司法書士事務所の費用は、下記をクリックしてご覧ください。

 

 

 

 

お気軽にお問合せください。

■お電話

03-6458-9570

 

■メール

hidetoshi-k@ceres.ocn.ne.jp

 

■受付時間 9:00~17:30

(ご相談は、ご予約制です。)

 

東京都江戸川区西小岩4丁目119

マエノビル3階(小岩駅北口3分)

秀都司法書士事務所 

 

当事務所がよく利用する役所の管轄地域のご紹介  

■東京法務局の管轄
・江戸川出張所(江戸川区の登記)
・城北出張所(葛飾区、足立区の登記)
■千葉地方法務局の管轄
・市川支局(市川市、浦安市、鎌ヶ谷市の登記)
■裁判所の管轄
・東京簡易裁判所(東京都23区の裁判)
・市川簡易裁判所(市川市、船橋市、浦安市の裁判)