江戸川区小岩|秀都司法書士事務所|不動産の名義変更・相続登記

秀都司法書士事務所 江戸川区小岩
不動産の名義変更・相続登記

東京都江戸川区西小岩4丁目1-19マエノビル3階(小岩駅3分)

・不動産の名義変更(相続登記・贈与登記)は東京都江戸川区小岩の秀都司法書士事務所にご相談ください。

・土地・家・マンション名義変更の必要書類の取り寄せも代行します。

・江戸川区・葛飾区・市川市をはじめ、全国の不動産の名義変更の手続きを代理します。
 

03-6458-9570

営業時間

9:00~18:00(土日祝除く)
(ご予約をいただければ休業日でも対応致します。)

お気軽にお問合せください

東京都江戸川区の秀都司法書士事務所にご相談ください。

不動産の名義変更・相続の登記の専門家とは

 

(1)不動産の名義変更・相続の登記の専門家は誰なの?

 

「不動産の名義変更・相続の登記は、どこに相談すればいい? 弁護士なの? 司法書士なの? 行政書士なの?」

「相続の戸籍謄本を取りたいけれど古い戸籍謄本のとりかたが分からない。どの専門家に相談すればいいんだろう? 司法書士でしょうか? 税理士でしょうか?」

 

①不動産の名義変更・相続の登記の専門家は司法書士です。不動産の相続、贈与など、名義変更するときは、司法書士に相談してください。

②相続手続きで戸籍謄本を取るときも司法書士に相談してください。

③司法書士は、このように、不動産の名義変更・相続の登記も代行できますし、戸籍謄本の取り寄せ代行もできます。

相続問題を誰に相談するか困ったときは司法書士にご相談ください。

 

(2)司法書士は、なぜ、不動産の名義変更・相続の登記の専門家なの?

 

①司法書士になるための試験には、不動産名義変更・不動産登記の法律が含まれており、この法律には、不動産の名義変更登記について、売買、贈与、相続など、詳細に定められています。

 

②他の弁護士、行政書士の試験には、不動産名義変更の法律は、含まれていません。

 

③たとえば、不動産を贈与した場合を考えてみましょう。

贈与する契約は民法に定められています。

この民法を試験科目としている専門家は、司法書士のほかに、弁護士、行政書士などがあります。

 

④ですが、不動産を贈与したときは、その不動産について、名義変更の登記を行う必要があるのです。

そこで、不動産贈与を行う際は、贈与の契約だけでなく、不動産名義変更(贈与登記)も視野に入れて手続きを進めるべきなのです。

 

⑤弁護士は契約に関する紛争など当事者間のトラブルが発生した際に、交渉や裁判を行う専門家です。

 

⑥行政書士は役所の営業許可などを中心にしている専門家といえます。

 

⑦ですから、当事者間に争いがない不動産の相続、贈与、売買など、不動産の名義変更を伴う手続きを進める際は、不動産登記に関する法律に詳しい司法書士の関与が不可欠なのです。

 

⑧なお、土地を測量して、分筆、合筆などを行う専門家は土地家屋調査士です。

 

⑨司法書士は、不動産名義変更(不動産登記)の専門家として、日頃から、名義変更の法律だけでなく、登記先例などの情報も収集しています。

 

不動産名義変更・・相続の登記について、「専門家のところに行って、きいてみたい」と思ったら、司法書士にご相談ください。

  

→土地の名義変更は、こちら

→不動産名義変更の必要書類は、こちら

 

 

  

秀都司法書士事務所(東京・江戸川区)小岩駅3分。お気軽にご相談ください。

■秀都司法書士事務所の費用は、下記をクリックしてご覧ください。

 

 

 

 

お気軽にお問合せください。

■お電話

03-6458-9570

 

■メール

hidetoshi-k@ceres.ocn.ne.jp

 

■受付時間 9時~18時

(ご相談は、ご予約制です。

土曜日・日曜日のご相談もできる限り対応して

いますのでお問合わせください。

 

東京都江戸川区西小岩4丁目119

マエノビル3階(小岩駅北口3分)

秀都司法書士事務所 

 

当事務所がよく利用する役所の管轄地域のご紹介  

■東京法務局の管轄
・江戸川出張所(江戸川区の登記)
・城北出張所(葛飾区、足立区の登記)
■千葉地方法務局の管轄
・市川支局(市川市、浦安市、鎌ヶ谷市の登記)
■裁判所の管轄
・東京簡易裁判所(東京都23区の裁判)
・市川簡易裁判所(市川市、船橋市、浦安市の裁判)