借金 滞納 裁判 時効‐秀都司法書士事務所(東京)

借金 滞納 裁判 時効‐秀都司法書士事務所(東京)
東京都江戸川区西小岩3丁目32番11-302号


■昔の借金を請求されたときの時効援用の相談

■債務整理、任意整理の相談

■簡易裁判所の支払督促・裁判・時効援用の相談
   

■借金の返済・督促状の対応などの相談無料

 

03-6458-9570

電話受付時間

9時~17時(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

債務整理で借金を解決‐秀都司法書士事務所(東京江戸川区)

 

カードでできた借金を債務整理して解決したいと思っても、疑問に思うことだらけで、困ってしまいますよね。

 

カードで出来た借金を債務整理したい時、司法書士に相談すれば、債務整理の手続きを行ってくれます。そうすれば、借金問題が解決できます。

 

とくに、任意整理の手続きなら、裁判所を通さないで、家族に秘密で手続きできますので、安心できますね。

 

「そうはいっても、任意整理のことが全く分からないし、手続きが成功した後の返済は、どうすればいいのでしょうか?まず、それが分からないと、借金解決できないのでは?」

 

そうですね。たしかに、任意整理すると言っても、どのように手続きが進められるのか、分からないと、不安になりますよね。

 

そこで、任意整理について、よくある疑問に回答する記事を作成しましたので、ご覧ください。

 

任意整理についての疑問を解決できれば、いずれ、借金問題も解決されるでしょう。 

 

 

■債務整理は、秀都司法書士事務所へご相談下さい。

ご相談、ご依頼の際は、司法書士規則により面談が必要です。

■司法書士に依頼できるのは、元金額が一社140万円以下に限ります。

 

 

(1)どの業者のカードなら債務整理できますか?

 

①ほとんどのカードで債務整理は可能です。

②返済を滞納した場合でも債務整理できます。

③裁判を起こされた場合でも、裁判対応債務整理の交渉はできますが、なるべく早めに専門家に相談して、手続きを開始すべきでしょう。

 

 

(2)どの司法書士事務所に行っても債務整理できますか?

 

①自宅の近くに司法書士事務所があるからといって、その事務所に行っても、「当事務所は債務整理、借金の事務は行っていません。」と言われることが多いでしょう。

 

②なぜなら、債務整理は、他の司法書士業務(相続による名義変更など)と異なり、法務大臣認定司法書士でないと扱えないのです。

そこで、認定司法書士の資格がない事務所は、債務整理を代行できないのです。

 

③また、法務大臣認定司法書士でも、実際は、債務整理をやったことがない事務所も多いのです。

 

④ですから、借金相談するときは、注意して事務所を選ぶ必要があるのです。

 

 

■債務整理は、秀都司法書士事務所へご相談下さい。

 

 

 

 

 

(3)どこの司法書士事務所に行けば良いですか?

 

①司法書士は、借金でお困りの方が、一度事務所に来ていただければ、どこに住んでいる方でも、債務整理の依頼を受けることができます。

 

②ですので、どこの司法書士事務所に相談に行っても大丈夫です。

 

 

(4)司法書士に支払う料金は、どの事務所でも同じですか?

 

①司法書士は事務所ごとに債務整理の料金が違います。これを司法書士報酬と呼んでいます。報酬は安い方が良いですね。

ですが、あまりにも安すぎる事務所があったら、なぜ、そんなに安いのか聞いてみた方が良いでしょう。

 

②なぜかというと、中には、事務員が仕事を行っていて、司法書士が関与していないような事務所もあるからです。

きちんと司法書士が対応してくれる事務所を選びたいものですね。

 

 

■債務整理は、秀都司法書士事務所へご相談下さい。

 

 

 

(5)司法書士に支払う料金は、一括払いですか?

 

①なかには、着手金の支払いが必要だったり、あるいは司法書士報酬の一括払いでないと、債務整理の依頼を受けてくれない事務所もあるようです。

 

②しかし、分割払いに対応してくれる司法書士事務所もありますので、さがしてみると良いでしょう。

 

 

(6)カード会社等に支払う分割返済は何回くらいまで、できますか?

 

①いままでに、どのような取引をしていたかによります。

一般的には3年つまり36回払いにはできます。

 

②ある程度の期間、借入、ショッピングなどをきちんと行っていた場合は、4年つまり48回払いにできる場合があります。

 

③今までの取引で、滞納、督促などのマイナス要素がなければ、5年近い分割返済にできるカード会社もあります。

 

 

(7)司法書士に相談、依頼したい場合は、何を持って事務所に行けば良いですか?

 

①次の書類などを持参されると良いでしょう。

 

・カード

・給料明細

・運転免許証、健康保険証などの身分証明書

・印鑑

・カード会社などから届いた督促状など

 

②もしも裁判を起こされた場合は、裁判書類も持参しましょう。

 

 

■債務整理は、秀都司法書士事務所へご相談下さい。

 

 

 

 

 

(8)債務整理すると、それ以後の利息をカットしてくれると聞きましたが、本当ですか?

 

①本当です。司法書士が交渉して、債務整理が成立した後は、利息が発生しないようにしてくれます。

 

 

(9)任意整理が成功した場合は、どんな書類ができますか?

 

①債権者であるカード会社、クレジット会社などとの間で、債務者が合意した返済内容を記載した書類を作成します。合意書、和解書などと言われる書類です。

 

②合意書、和解書は、司法書士を通して、カード会社、クレジット会社などとの間で作成して、依頼者にお渡ししています。

 

 

(10)任意整理のメリットは?

 

①司法書士が債権者に任意整理受任通知を発送すると、督促が止まります。

 

②債権者と司法書士が、話し合いをして、書類のやりとりを行いますので、本人は安心できます。

司法書士は、本人の収入金額などを考慮して、債権者に対して、毎月の返済額を交渉しますから、無理のない分割返済金額にできます。

 

③任意整理なら、裁判所が関与しませんから、家族に内緒で手続きできます。

 

④任意整理すると、将来発生するはずだった利息が大幅にカットできます。

たとえば、元金100万円で金利が18%だと、1年で利息が18万円になります。

つまり1カ月で利息を15,000円も支払っているのです。

これでは元金が減らないはずですね。

任意整理すると、この利息が無くなるのですから、メリットは大きいです。

 

 

■債務整理は、秀都司法書士事務所へご相談下さい。

 

 

 

(11)任意整理のデメリットは?

 

①信用情報機関に登録されます。

いわゆるブラックリストと呼ばれるものです。

 

②任意整理が終了し、分割返済を完了した後、一定期間が経過すれば、信用情報機関の登録が抹消されます。 

 

■江戸川区の債務整理は、秀都司法書士事務所へご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

さて、債務整理について、あなたが疑問に思っているが解決されましたか?

 

まだ分からないことがあるという方は、司法書士にお気軽にご相談して、疑問点を解決してください。

 

過払い金の返金期限はいつ消滅する?は、こちら

 

ブラックリストについては、こちら

 

秀都司法書士事務所の事務所アクセス・費用・お問い合わせ

 

秀都司法書士事務所アクセス

 

 

簡易裁判所の支払督促・裁判・債務整理・時効援用の料金

 

 

簡易裁判所の支払督促・裁判・債務整理・時効援用のお問い合わせ

 

■ご相談対象者

借金の督促・裁判・時効援用でお困りの方

東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・茨城県に在住の方で、事務所に来れる方が対象となります。

対応エリアの詳細は、お問い合わせフォームを、ご覧ください。

 

 

■ご相談の方法

■電話での詳細なご相談は、誤解が生じる恐れがあるため、行っておりません。

■ご相談は、書類を持参して、当事務所(東京都江戸川区西小岩)に来ていただきます。(総武線・小岩駅から3分)

■コロナウイルス感染予防のため、マスクの着用をお願いします。

 

■予約お電話番号

03-6458-9570

 

 

■電話受付時間

平日 9時~17時

(ご相談は、ご予約制です。)

 

 

東京都江戸川区西小岩3丁目32番11-302号

(総武線 小岩駅 北口3分)

秀都司法書士事務所 

(シュウト シホウショシジムショ)

当事務所がよく利用する簡易裁判所のご紹介  

■簡易裁判所の管轄
・東京簡易裁判所(東京都23区の裁判)
・東京簡易裁判所墨田庁舎(支払督促)
・市川簡易裁判所(市川市、船橋市、浦安市の裁判)