時効の援用 借金 裁判秀都司法書士事務所(東京)

時効の援用 借金 裁判秀都司法書士事務所(東京)
東京都江戸川区西小岩3丁目32番11-302号


■昔の借金を請求されたときの時効援用

■債務整理

■簡易裁判所の支払督促・裁判への対応
   

■借金の督促状への対応


 

03-6458-9570

電話受付時間

9時~17時(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

ニッテレ債権回収 ハガキ 無視秀都司法書士事務所

 

(ハガキが届いたときは、無視しないことが重要)

ニッテレ債権回収から、ハガキが届いたとき、無視すると、裁判所に差し押さえされる恐れがあるので、無視しないようにしましょう。

ニッテレ債権回収から、ハガキが届いたときは、秀都司法書士事務所(東京)に、時効の援用を相談して、借金問題を解決しましょう。

5年以上前の借金を、ハガキで請求されたときは、時効の援用で解決できることが多いのです。

ハガキを無視しないで、借金解決実績が多数ある司法書士に時効援用を依頼しましょう。

 

■ニッテレ債権回収とは、どんな会社?

会社名:ニッテレ債権回収株式会社

本社:東京都港区芝浦3丁目1620

設立:昭和6181

営業許可:平成1161

資本金:525百万円

事業内容

1.特定金銭債権の受託とその管理・回収及び買取業務

2.上記以外の正常債権の受託(集金代行)業務

3.事務代行業務

会社の特徴:消費者金融・銀行・クレジット会社に滞納している債権の譲渡を受けて債権回収を行っている会社。

5年の消滅時効が完成している債権でも請求している。

法務大臣から債権管理回収業の許可を受けたサービサーである。

 

(1)ニッテレ債権回収からのハガキ・通知を無視すると、裁判所に訴えられて、差し押さえされる恐れがあります。

 

ニッテレ債権回収からハガキが届いて請求されたときは、無視しないで、司法書士に相談しましょう。

 

5年以上放置していて、消滅時効期間が経過しているとき、ニッテレ債権回収に連絡すると、債務承認になって、時効の援用ができなくなるので注意しましょう

 

ニッテレ債権回収から、5年以上前の借金を請求されたときは、債務承認しないで、司法書士に時効の援用を相談しましょう。

 

ニッテレ債権回収から通知が届いて、5年以上放置している借金を、しつこく請求されました。

5年前の借金は、時効の援用ができますか?

ニッテレ債権回収を無視すると、訴訟を起こされますか?」

 

ニッテレ債権回収からのハガキを無視していたら、訴訟予告通知が届きました。

10年前の借金は、時効の援用ができますか?

無視すると、自宅訪問されますか?」

 

「簡易裁判所から、ニッテレ債権回収の支払督促が届きました。

裁判を無視すると、強制執行・給料差し押さえをされますか?

裁判を起こされたとき、時効の援用をすることができますか?

 

 

秀都司法書士事務所(東京都・江戸川区)

03-6458-9570

 

■ニッテレ債権回収からハガキが届いて、支払いを請求されたときは、無視せず、司法書士に相談しましょう。

 

■ニッテレ債権回収から通知が届いて、元の債権者への最終返済期日から5年以上放置している借金を請求されたときは、時効の援用ができることがあります。

 

■ニッテレ債権回収から請求されたとき、元の債権者に滞納した借金の元金の金額が140万円以下なら、司法書士は、弁護士と同様に、交渉の代理人、時効の援用の代理人になれます。

 

 

  

 

ニッテレ債権回収(福岡)からハガキ

福岡市博多区にある「ニッテレ債権回収株式会社・福岡サービシングセンター」から、「法的手続きの準備に入らざるをえません」というハガキ(請求書)が届いたとき、未払金の弁済期限から5年以上放置していて、債務承認したことがなければ、ニッテレ債権回収へ時効の援用ができることがあります。

裁判所の債務名義を取得されているときは、判決の確定後10年経過して、債務承認したことがなければ、ニッテレ債権回収へ消滅時効の援用ができることがあります。

消滅時効の援用ができるときは、ハガキを無視しないで、ニッテレ債権回収へ内容証明郵便で通知しましょう。

 

ニッテレ債権回収(札幌)からハガキ

札幌市中央区にある「ニッテレ債権回収株式会社・札幌サービシングセンター」から、「法的手続きの準備に入らざるをえません」というハガキ(請求書)が届いたときでも、未払金の弁済期限から5年以上放置していて、債務承認したことがなければ、ニッテレ債権回収へ消滅時効の援用ができることがあります。

裁判所の債務名義を取得されているときは、判決の確定後10年経過して、債務承認したことがなければ、ニッテレ債権回収へ時効の援用ができることがあります。

消滅時効の援用ができるときは、ハガキを無視しないで、ニッテレ債権回収へ内容証明郵便で通知しましょう。

 

 

ニッテレ債権回収時効の援用できる 

 

 

(2)ニッテレ債権回収から、ハガキ・通知が届いた時の対応

 

①ニッテレ債権回収からのハガキ・通知は、無視しないで、請求された借金の金額、最終返済日を確認しましょう。

ハガキを無視していても、何度も、しつこく請求されるので、借金の踏み倒しは難しいです。

 

ニッテレ債権回収に債権譲渡されている場合は、元の債権者(消費者金融・クレジット会社)の会社名に、身に覚えがあるか確認します。

元の債権者とは、たとえば、クレディセゾン、ビューカード、ファインクレジット、信販会社、銀行などです。

 

5年以上払ってない借金かどうか確認

最終返済日が5年以上前の借金は、裁判を起こされたことがなければ、債務承認しなければ、ニッテレ債権回収へ時効援用できます。

裁判を起こされたことがある場合でも、債務名義の確定日から10年たてば、ニッテレ債権回収に時効援用できます。

ニッテレ債権回収への時効の援用は、司法書士にご相談ください。

司法書士が、時効援用の代理人になって、時効の援用の手続をしてくれます。

 

④最終返済日が5年以上前なら、安易に、ニッテレ債権回収へ電話しないようにしましょう。

電話で連絡すると、債務承認になって、時効援用できなくなってしまいます。

ニッテレ債権回収へ電話して債務承認した後に、司法書士に相談しても時効援用できません。

債務承認する前に、司法書士に時効の援用を相談しましょう。

 

一括払いできないので分割払いにしたい

司法書士は債務整理を行うことができます。

司法書士がニッテレ債権回収に受任通知を送ると、借金の督促が止まります。

債務整理を開始すると、交渉の窓口は司法書士になるので、本人は、ニッテレ債権回収と話をする必要はありません。

 

ニッテレ債権回収から裁判を起こされた場合は、訴状・支払督促など裁判所から届いた書類を持参して、司法書士に相談しましょう。

裁判所が決めた提出期限に間に合うように、裁判に対応しましょう。

司法書士に訴訟代理人を依頼すれば、司法書士は、答弁書・督促異議申立書を書いて、簡易裁判所に提出します。

簡易裁判所に出頭するのは、訴訟代理人になった司法書士だけで大丈夫です。

本人は、簡易裁判所に出頭する必要はありません。

 

⑦このように、ニッテレ債権回収から通知・ハガキが届いたときは、無視しないで、手続きの流れに従って、進めればいいのです。

自分で分からないことや、不安な点があるなら、司法書士に代理人を依頼して、対応してもらえば間違いないでしょう。

自分の不注意で、債務承認をして、時効の援用ができなくならないように注意しましょう。 

 

 

 

■秀都司法書士事務所(東京・江戸川区)

 

 

 

 

(3)ニッテレ債権回収は、「通知・ハガキ」をしつこく送付して来る。

 

ニッテレ債権回収から届いた「ハガキ・手紙」を無視せず、記載された請求内容に注意して、誤った対応をしないようにしましょう。 

 

ニッテレ債権回収株式会社から、手紙・通知・催告書が届いたときは、元の債権者を確認しましょう。

 

ニッテレ債権回収は、いろいろな会社(クレジット会社・保証会社等)から委託を受けて、債権回収を行っています。

 

消費者金融・クレジットカード会社・信販会社への支払いを滞納すると、ニッテレ債権回収から、債権譲渡通知・請求書が届くことがあります。

 

通知を無視すると、ニッテレ債権回収は、裁判所に訴訟・支払督促を起こして、しつこく請求してくるので、借り逃げは難しいです。

 

 

 

■秀都司法書士事務所

 

  

 

 

ニッテレ債権回収から、レターパックで催告状が送られてくることもあります。

 

「法的手続の準備に入らざるを得ません」というタイトルの書類が届くこともあります。

 

お客様に対し、これまで再三にわたりお客様の「未払債務」解決のためにご案内をさしあげましたが、残念ながら、本日までお支払いがされておりません。

 

当社としましてもこのままの状態を無期限に継続することはできません。

つきましては、本状到着後7日以内に下記「未払債務」を当社口座にご送金ください。

 

万一、ご送金、ご連絡がない場合は、誠に不本意ながら「法的手続の準備に入る」ことを念のため申し添えます。

 

 

・債権譲渡人

・管理番号

・契約日

・商品名

・契約内容

・契約金額

・譲受日

・譲受金額

・未払い金の元金、利息、損害金、費用等、合計金額

 

 

ニッテレ債権回収株式会社

(ニッテレ・サービサー)許可番号 法務大臣第7号

本店住所:東京都港区芝浦3丁目16番20号

 

連絡先  東京サービシングセンター

 

住所

108-0023

東京都港区芝浦3丁目16番20号

芝浦前川ビル3F 

 

ニッテレ債権回収から、ハガキ・手紙が届いたとき、5年以上放置している借金の請求なら、消滅時効期間が到来していて時効の援用ができることがあります。

 

そこで、ニッテレ債権回収へ連絡する前に、司法書士に時効の援用を相談すると良いでしょう。

 

 

(4)ニッテレ債権回収から請求される原債権者 

 

ニッテレ債権回収は、つぎのような貸金業者・クレジット会社から、債権回収の依頼を受けて、債権者の代わりに、支払いを請求しているのです。

 

■クレディセゾン→ニッテレ債権回収(債権譲渡・債権回収委託)

 

■SMBC債権回収→ニッテレ債権回収(債権譲渡・債権回収委託)

 

■NTTデータシステムズ→ニッテレ債権回収(債権譲渡・債権回収委託)

 

■ヨドバシカード→ニッテレ債権回収(債権譲渡・債権回収委託)

 

■ソフトバンク→ニッテレ債権回収(債権譲渡・債権回収委託)

 

■ドコモ→ニッテレ債権回収(債権譲渡・債権回収委託)

 

■ビューカード→ニッテレ債権回収(債権譲渡・債権回収委託)

 

■ファインクレジット→ニッテレ債権回収(債権譲渡・債権回収委託)

 

■ヤマトクレジットファイナンス→ニッテレ債権回収(債権譲渡・債権回収委託)

 

■横浜信用保証→ニッテレ債権回収(債権譲渡・債権回収委託) 

 

 

 

 

■秀都司法書士事務所

 

 

 

 

(5)ニッテレ債権回収からの請求の解決策

 

ニッテレ債権回収から通知・ハガキが届いたときは、無視しないで、対応すればいいのです。

 

ニッテレ債権回収から請求されたときは、時効の援用ができることもあり、時効の援用すれば、借金の支払いは不要になります。

 

5年以上前の借金を請求されて、自分で対応できないときは、ニッテレ債権回収へ連絡しないで、司法書士に時効の援用ができるか相談しましょう。

 

自分で時効の援用ができないときは、督促状を無視しないで、司法書士に時効の援用を依頼して、対応してもらいましょう。

 

債務整理、任意整理を司法書士が代理人として行い、分割返済の示談交渉を行う。

 

裁判所手続き(訴訟・支払督促)に、司法書士が訴訟代理人として対応する。

 

③内容証明郵便による時効援用の手続きを司法書士が代行する。

 

 

 

■秀都司法書士事務所

 

 

 

 

秀都司法書士事務所の事務所アクセス・費用・お問い合わせ

 

秀都司法書士事務所 アクセス

 

 

時効の援用・裁判への対応・債務整理の費用

 

 

時効の援用・裁判への対応・債務整理 お問い合わせ

 

■ご相談対象者

5年以上前の借金の時効援用・借金で裁判を起こされたときの対応

東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・茨城県に在住の方で、当事務所に来れる方が対象となります。

対応エリアの詳細は、【 お問い合わせフォーム 】をご覧ください。

 

 

■ご相談の方法

■「電話での詳細なご相談」は、誤解が生じる恐れがあるため、行っておりません。

■ただし、対応エリア内の方からお電話いただいた際は、「電話での簡単なご相談」には応じています。

■「詳細なご相談」は、書類を持参して、当事務所(東京都江戸川区西小岩)に来ていただきます。(総武線・小岩駅から3分)

■コロナウイルス感染予防のため、マスクの着用をお願いします。

 

■予約お電話番号

03-6458-9570

 

 

■電話受付時間

平日 9時~17時

(ご相談は、ご予約制です。)

 

 

東京都江戸川区西小岩3丁目32番11-302号

(総武線 小岩駅 北口3分)

秀都司法書士事務所 

(シュウト シホウショシジムショ)

当事務所がよく利用する簡易裁判所のご紹介  

■簡易裁判所の管轄
・東京簡易裁判所(東京都23区の裁判)
・東京簡易裁判所墨田庁舎(支払督促)
・市川簡易裁判所(市川市、船橋市、浦安市の裁判)