借金 滞納 裁判 時効‐秀都司法書士事務所(東京)

借金 滞納 裁判 時効‐秀都司法書士事務所(東京)
東京都江戸川区西小岩3丁目32番11-302号


■昔の借金を請求されたときの時効援用の相談

■債務整理、任意整理の相談

■簡易裁判所の支払督促・裁判・時効援用の相談
   

■借金の返済・督促状の対応などの相談無料

 

03-6458-9570

電話受付時間

9時~17時(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

武蔵村山市の簡易裁判所・支払督促は司法書士に相談

 

武蔵村山市の簡易裁判所の支払督促の手続を管轄しているのは立川簡易裁判所です。

 

武蔵村山市の支払督促の手続は立川簡易裁判所に申し立てを行い、立川簡易裁判所の裁判所書記官から、訴えられた債務者に対して、支払督促の通知が書留で郵送されます。

 

(1)立川簡易裁判所の住所

東京都立川市緑町10-4

 

(2)武蔵村山市役所の住所

東京都武蔵村山市本町1-1-1

 

 

武蔵村山市に住んでいる人が借金をした時、予定通りに返済していればいいのですが、収入が減ったなどの理由で、支払いを滞納してしまうと、債権者から督促状が届きます。

 

その督促状を無視していると、債権者が簡易裁判所に訴訟手続きをすることがあります。

 

借金の督促は、簡易裁判所の支払督促の手続きで請求されることが多いのです。

 

支払督促の申立てを受け付けた簡易裁判所は、支払督促の通知を裁判所の封筒に入れて、訴えられた債務者の自宅に郵送します。

 

武蔵村山市に住んでいる人に対する簡易裁判所の支払督促は、立川簡易裁判所から通知されるのです。

 

立川簡易裁判所の支払督促の通知を受け取ったら、裁判所を無視しないで、司法書士(認定司法書士)に相談しましょう。

 

認定司法書士は簡易裁判所から支払督促の通知が届いた人から相談を受けて、訴訟代理人になって、簡易裁判所の訴訟を代理します。

 

このように、立川簡易裁判所の支払督促は弁護士または認定司法書士に相談できるので放置しないようにしましょう。

 

司法書士が訴訟代理人になってくれると、簡易裁判所の支払督促の通知に入っている督促異議申立書の作成もしてくれるので、おまかせしましょう。

 

借金で簡易裁判になっても、あきらめないで、期限に間に合うように早めに相談しましょう。

 

秀都司法書士事務所の事務所アクセス・費用・お問い合わせ

 

秀都司法書士事務所アクセス

 

 

簡易裁判所の支払督促・裁判・債務整理・時効援用の料金

 

 

簡易裁判所の支払督促・裁判・債務整理・時効援用のお問い合わせ

 

■ご相談対象者

借金の督促・裁判・時効援用でお困りの方

東京都・千葉県・埼玉県・茨城県・神奈川県に在住の方で、事務所に来れる方が対象となります。

対応エリアの詳細は、お問い合わせフォームを、ご覧ください。

 

 

■ご相談の方法

■電話での詳細なご相談は、誤解が生じる恐れがあるため、行っておりません。

■ご相談は、書類を持参して、当事務所(東京都江戸川区小岩)に来ていただきます。(総武線の小岩駅から3分)

■コロナウイルス感染予防のため、マスクの着用をお願いします。

 

■予約お電話番号

03-6458-9570

 

 

■電話受付時間

平日 9時~17時

(ご相談は、ご予約制です。)

 

 

東京都江戸川区西小岩3丁目32番11-302号

(総武線 小岩駅 北口3分)

秀都司法書士事務所 

(シュウト シホウショシジムショ)

当事務所がよく利用する簡易裁判所のご紹介  

■簡易裁判所の管轄
・東京簡易裁判所(東京都23区の裁判)
・東京簡易裁判所墨田庁舎(支払督促)
・市川簡易裁判所(市川市、船橋市、浦安市の裁判)