時効の援用 借金 裁判秀都司法書士事務所(東京)

時効の援用 借金 裁判秀都司法書士事務所(東京)
東京都江戸川区西小岩3丁目32番11-302号


■昔の借金を請求されたときの時効援用

■債務整理

■簡易裁判所の支払督促・裁判への対応
   

■借金の督促状への対応


 

03-6458-9570

電話受付時間

9時~17時(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

過払い金の請求期限は、いつ消滅する?

 

過払い金(かばらいきん)の返金期限はいつなのか、という疑問を持った方は多いと思います。 

 

①まず、そもそも、過払い金とは何なのかということですが、過払い金とは、消費者金融やクレジット会社で、カードローン・キャッシングをしていた人で、法定金利以上の高金利の返済をしていたことがある場合は、払いすぎた分の利息を取り戻せますが、その利息を過払い金といいます。 

 

②過払い金は、司法書士(法務大臣認定司法書士に限ります)に依頼すれば、返金手続きできます。当事務所は法務大臣認定司法書士です。 

なお、司法書士が代理できるのは紛争の目的額が1社で140万円以内です。

1社で140万円を超える場合は司法書士は裁判書類の作成を行うことができます。

 

 

③過払い金の返金期限は、最後の返済日から10年です。

最後の返済日から10年たつと時効で請求できません。

 

④高金利のキャッシングを返済していた人は、早めに、司法書士にご相談ください。

 

⑤司法書士にご相談いただいて、カード名や業者名などをお聞きすれば、過払い金が発生しているかどうかおよその検討がつきます。 

 

⑥業者名を正確に覚えていない場合でも、ご相談できます。

 

⑦過払い金の診断・相談は無料です。

 

⑧過払い金の返金手続きは、当事務所は、着手金は不要で、司法書士報酬は成功報酬です。 

 

⑨10年という過払い金の返金期限が近づいてきています。

請求できる時に、過払い金(かばらいきん)を取り戻してください。 

 

 

→ 過払い金の説明は、こちら

 

 

秀都司法書士事務所(東京都江戸川区)

 

■東京の司法書士に時効の援用を依頼するなら、秀都司法書士事務所(東京都江戸川区)

 

司法書士事務所名

秀都司法書士事務所

住所

東京都江戸川区西小岩3丁目32-11-302

司法書士名

小林秀俊

所属司法書士会

東京司法書士会

電話番号

03-6458-9570

 

 

秀都司法書士事務所 アクセス

 

 

お問い合わせ・相談ご予約

 

 

時効の援用・裁判対応・債務整理の費用

 

 

■ご相談対象者

5年以上前の借金の時効援用・借金で裁判を起こされたときの対応

東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・茨城県に在住の方で、当事務所に来れる方が対象となります。

対応エリアの詳細は、【 お問い合わせフォーム 】をご覧ください。

 

 

■ご相談の方法

■「電話での詳細なご相談」は、誤解が生じる恐れがあるため、行っておりません。

■ただし、対応エリア内の方からお電話いただいた際は、「電話での簡単なご相談」には応じています。

■「詳細なご相談」は、書類を持参して、当事務所(東京都江戸川区西小岩)に来ていただきます。(総武線・小岩駅から3分)

■コロナウイルス感染予防のため、マスクの着用をお願いします。

 

■予約お電話番号

03-6458-9570

 

 

■電話受付時間

平日 9時~17時

(ご相談は、ご予約制です。)

 

 

東京都江戸川区西小岩3丁目32番11-302号

(総武線 小岩駅 北口3分)

秀都司法書士事務所 

(シュウト シホウショシジムショ)

当事務所がよく利用する簡易裁判所のご紹介  

■簡易裁判所の管轄
・東京簡易裁判所(東京都23区の裁判)
・東京簡易裁判所墨田庁舎(支払督促)
・市川簡易裁判所(市川市、船橋市、浦安市の裁判)