時効の援用 借金 裁判秀都司法書士事務所(東京)

時効の援用 借金 裁判秀都司法書士事務所(東京)
東京都江戸川区西小岩3丁目32番11-302号


■昔の借金を請求されたときの時効援用

■債務整理

■簡易裁判所の支払督促・裁判への対応
   

■借金の督促状への対応


 

03-6458-9570

電話受付時間

9時~17時(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

ラックスキャピタルからオリンポス債権回収‐秀都司法書士事務所(東京・江戸川区)

 

「ラックスキャピタルが、オリンポス債権回収へ債権管理回収業務を委託して、オリンポス債権回収から支払いを請求されました。

時効の援用ができますか?」

 

「現債権者『ラックスキャピタルと記載されている法的措置予告通知訪問予告通知がオリンポス債権回収から届きました。

昔の消費者金融の借金の請求です。

裁判所の訴訟、自宅訪問による請求をされたとき、時効の援用ができますか?」

 

ラックスキャピタルからの督促状が届いたとき、すぐに電話して話し合いをしないようにしましょう。

 

ラックスキャピタルから請求された借金の最終返済日から5年以上放置しているときは、ラックスキャピタルへ時効の援用ができるかもしれません。

 

もとの債権者(消費者金融)への最終返済日から5年放置していれば、ラックスキャピタルへの債権譲渡日から5年経過していなくても、消滅時効の援用ができることがあります。

 

ラックスキャピタルから督促されたとき、電話して、返済の話をしてしまうと、債務承認になり、時効の援用ができなくなるので注意しましょう。

 

簡易裁判所から支払督促が届いたとき、裁判所に督促異議申立や答弁書を提出すれば、ラックスキャピタルへ、裁判上、時効の援用をすることができます。

 

ラックスキャピタルへの時効の援用が自分で対応できないときは、認定司法書士にご相談ください。

 

ラックスキャピタルに時効の援用をすれば、その後、裁判所に訴えられません。時効の援用をすれば、その後は、自宅訪問されることもなくなります。

 

 

(1)オリンポス債権回収から、ラックスキャピタルの借金の請求が届いたとき

 

借金を支払わないと、次のように、債権者が変わることがあります。

 

①消費者金融の借金を支払わない場合

 

→有限会社ラックスキャピタルに債権譲渡される。

→管理回収業務をオリンポス債権回収会社、法律事務所、弁護士に委託される。

→債権譲渡及び債権譲受通知が届く。

時効援用で対応できるか検討しましょう。

 

わかりやすく説明すると、消費者金融→ラックスキャピタル→オリンポス債権回収ということになります。

 

ラックスキャピタルからオリンポス債権回収に債権回収が委託され、オリンポスから消費者金融の債権譲渡通知が来ることがあるのです。 

 

 

②クレジット利用料・ショッピング借金を支払わない場合

 

→有限会社ラックスキャピタルに債権譲渡される。

→管理回収業務をオリンポス債権回収会社、法律事務所、弁護士に委託される。

→債権譲渡及び債権譲受通知が届く。

時効援用で対応できるか検討しましょう。

 

クレカの滞納の場合も、クレジット会社→ラックスキャピタル→オリンポス債権回収というようになります。

 

オリンポス債権回収に債権回収が委託され、オリンポスからクレジット借金の債権譲渡通知が来ることがあります。 

 

 

 

 

 

■ラックスキャピタル、オリンポス債権回収への時効の援用の相談は、秀都司法書士事務所(東京・江戸川区)

 

■5年放置している借金を、ラックスキャピタルから請求されたら、時効の援用の手続きを司法書士に相談しましょう。

 

■時効の援用のご相談、ご依頼をされるときは、司法書士事務所で面談が必要です。

 

ラックスキャピタルから請求された借金の元金が140万円以下なら、司法書士は、弁護士と同じように、時効の援用の代理人になれます。

 

 

 

(2)ラックスキャピタルに債権譲渡された時の対応方法(時効援用・内容証明書)

 

・借金の時効援用の条件とは→時効援用条件はこちら

 

 

(3)ラックスキャピタルに債権譲渡されて、オリンポス債権回収が裁判所に支払督促を申したてて、裁判所通知が届いた時の対応方法(裁判所・時効援用

 

・裁判所借金の時効援用の条件とは→裁判所時効援用条件はこちら

 

・裁判所の支払督促とは→裁判所支払督促はこちら

 

 

(4)ラックスキャピタルに債権譲渡された時の時効援用で注意したい点

 

・借金の時効援用の債務承認とは→時効援用債務承認はこちら

 

 

(5)司法書士に相談すると対応してくれる内容

 

時効援用の内容証明書の作成・発送

 

②裁判所で時効援用する手続き

 

 

(6)秀都司法書士事務所に相談してみませんか?

オリンポス債権回収に電話する前に、借金の時効援用を認定司法書士に相談することを、おすすめします。

 

①有限会社ラックスキャピタルに債権譲渡された時の時効援用の相談受付中です。

 

②ラックスキャピタルに債権譲渡されて、オリンポス債権回収が支払督促の手続きを行い、裁判所通知が届いた時の時効援用の相談も受け付けています。

 

 

 

 

 

■秀都司法書士事務所(東京江戸川区)

■ご相談、ご依頼される場合は、当事務所で面談が必要です。

 

 

 

事務所アクセスはこちら

秀都司法書士事務所の事務所アクセス・費用・お問い合わせ

 

秀都司法書士事務所 アクセス

 

 

時効の援用・裁判への対応・債務整理の費用

 

 

時効の援用・裁判への対応・債務整理 お問い合わせ

 

■ご相談対象者

5年以上前の借金の時効援用・借金で裁判を起こされたときの対応

東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・茨城県に在住の方で、当事務所に来れる方が対象となります。

対応エリアの詳細は、【 お問い合わせフォーム 】をご覧ください。

 

 

■ご相談の方法

■「電話での詳細なご相談」は、誤解が生じる恐れがあるため、行っておりません。

■ただし、対応エリア内の方からお電話いただいた際は、「電話での簡単なご相談」には応じています。

■「詳細なご相談」は、書類を持参して、当事務所(東京都江戸川区西小岩)に来ていただきます。(総武線・小岩駅から3分)

■コロナウイルス感染予防のため、マスクの着用をお願いします。

 

■予約お電話番号

03-6458-9570

 

 

■電話受付時間

平日 9時~17時

(ご相談は、ご予約制です。)

 

 

東京都江戸川区西小岩3丁目32番11-302号

(総武線 小岩駅 北口3分)

秀都司法書士事務所 

(シュウト シホウショシジムショ)

当事務所がよく利用する簡易裁判所のご紹介  

■簡易裁判所の管轄
・東京簡易裁判所(東京都23区の裁判)
・東京簡易裁判所墨田庁舎(支払督促)
・市川簡易裁判所(市川市、船橋市、浦安市の裁判)