時効の援用 借金 裁判秀都司法書士事務所(東京)

時効の援用 借金 裁判秀都司法書士事務所(東京)
東京都江戸川区西小岩3丁目32番11-302号


■昔の借金を請求されたときの時効援用

■債務整理

■簡易裁判所の支払督促・裁判への対応
   

■借金の督促状への対応


 

03-6458-9570

電話受付時間

9時~17時(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

葛飾区の債務整理・借金の時効援用‐秀都司法書士事務所(東京都)

 

債務整理とは?

 

債務整理とは、借金が返済できない時に金利が高い利息を免除してもらう任意整理、時効の援用など、司法書士、弁護士による借金整理手続のことです。

 

債務整理すると返済が楽になるので、借金の支払いで悩んでいる時に効果があります。

 

滞納して、借金取り立ての電話、督促状に対応できないで困っている時は、葛飾区に対応する専門家に、債務整理の相談をして解決策を考えましょう。

 

■葛飾区で債務整理・借金裁判・借金の時効の援用について、相談したい場合は当司法書士事務所へどうぞお問合わせください。

 

■借金返済を滞納してしまったため、今後は今よりも毎月の返済額を減らしたい場合は、司法書士が、借金の分割返済について、カード会社と交渉いたします。

 

■一括で返済するように督促・請求された場合も、お早めに債務整理をご相談ください。

 

■当事務所は借金の債務整理・借金の時効援用のご相談は無料です。

 

葛飾区で借金問題・債務整理を相談できる法律事務所・司法書士事務所をおさがしなら、当事務所にご相談ください。

 

 

葛飾区の債務整理、借金の時効の援用は、秀都司法書士事務所へご相談下さい。

 

 

 

 

 

借金消滅時効詳細借金の時効援用手続

 

 

①次のような借金のお悩みはありませんか?

・カードローン、キャッシングの返済が遅れている。

 

・次の返済期日に予定どおりに支払えない。

 

・クレジット、ショッピングの残高が多くなって、毎月の返済がきつい。

 

・サラ金に何年も支払っていなかったが、最近、督促状が届いた。

 

・借金滞納を解決したいが、家族や勤務先に知られると困る。

 

・おまとめローンで借金を一本化すると得なのかわからない。

 

・借金返済ができず、利息・遅延損害金が付いた金額の一括返済を要求されてしまった。

②任意整理とは(任意整理のメリット)

キャッシング借り入れやショッピングの借金返済の悩みは、債務整理・任意整理で解決できます。

 

司法書士に依頼した後は取り立てが止まります。

 

・債務整理の中でも、任意整理なら、1社だけの債務整理ができます。

 

仕事に利用している車のローンは、任意整理しないなど債務者の事情に合わせた手続きが出来ます。

 

・司法書士に依頼すれば、任意整理できます。

 

・任意整理すると、業者との交渉成立以後は、利息は付きません。

たとえば50万円の残高があり金利18%の場合、毎年9万円の利息が付きます。

ですが、任意整理すると、それ以後、利息が発生しません。

 

・債務の返済を、分割払いにできます。

 

・たとえば36回払いにできます。

 

・業者によっては48回払いにできますし、条件が整っている場合は50回以上もあり得ます。

 

・自己破産や個人再生と異なり、任意整理は国の官報に名前が載りません。

 

・家族や勤務先、会社にばれません。

 

③任意整理の交渉手続き期間

・平均すると、およそ3カ月~4カ月です。

 

・ご依頼者は、司法書士に任意整理の依頼をした後は、何もする必要はありません。

 

依頼した後は、司法書士に手続をお任せください。

任意整理のデメリット

・信用情報機関に登録されます。

 

以後、一定期間、新規のキャッシング借入やクレジットを組むことはできません。

⑤借金の時効の成立とは

・消費者金融などへ最後に返済をした日から、現時点で5年以上が経過していて、かつ、裁判を起こされていない場合は、司法書士に依頼いただければ、時効の援用の内容証明書を、債権者に送付します。

 

そうすると、借金の時効が成立して、借金返済が不要になります。

 

・借金で裁判を起こされていても、裁判の終了後、10年以上が経過していれば、上記のような時効援用の手続きができます。

 

⑥相談の流れ

①お電話やメールでご予約のうえ、次の物を用意して事務所にお越しください。

 

・カード

 

・ATM明細や督促状

 

・給料明細

 

・運転免許証

 

・印鑑

⑦ご依頼の流れ

・司法書士に相談いただいた後、債務整理の依頼をしていただいた場合は、司法書士が、債権者に受任通知を出します。

 

・以後、債務整理の手続中は、借金の返済をストップして結構です。

 

・債権者からの督促、取り立ても止まります。

 

⑧債務整理の手続きの流れ(分割払いの場合)

・司法書士が業者から取引履歴・明細を取り寄せます。

 

・司法書士が債務額を確定させた後、業者と、分割返済を交渉します。

 

・交渉が成立したら書類(和解書など)を作成します。

 

司法書士が、ご本人様に、書類(和解書など)をお渡し致します。

 

・それ以後、書類(和解書など)の通りに、ご本人様から、業者名義の金融機関口座に、毎月、分割返済していただくことになります。

 

・債務整理の手続きをすると、支払うはずの利息(例えば、年18%)が全てなくなるので、人によって違いますが、かなりの借金が減ることになります。

 

⑨借金を滞納する前に、債務整理を、ご相談ください。

・債権者からの督促を無視し続けると、裁判を起こされてしまうことがありますので、なるべく早めに、司法書士にご相談ください。

 

借金問題は、対応が早い方が解決しやすいですし、ご本人に有利な内容で交渉できます。

 

 ・裁判を起こされた場合は、なるべく早く、ご相談ください。

 

借金の支払督促はこ

 

 

裁判書類の書き方が分からないという理由で、そのまま放置することは好ましくありません。

 

借金裁判はこちら

 

⑩当事務所の司法書士の債務整理費用について

 

・借金の相談は無料です。

 

・着手金は2回の分割払いができます。

 

・成功報酬は無料です。

 

 

 →司法書士費用の詳細は、こちら

 

 

■葛飾区で、借金でお悩みの方、債務整理をしたい方、借金の時効の援用をしない方は、秀都司法書士事務所にご相談ください。

 

■当事務所は、葛飾区の全域に対応しており、今までに、葛飾区にお住まいの方から多くのご依頼をいただいております。

 

 

→ 借金を滞納した場合のご相談は、こちら

 

→ トップページは、こちら

 

 

 

秀都司法書士事務所の事務所アクセス・費用・お問い合わせ

 

秀都司法書士事務所 アクセス

 

 

時効の援用・裁判への対応・債務整理の費用

 

 

時効の援用・裁判への対応・債務整理 お問い合わせ

 

■ご相談対象者

5年以上前の借金の時効援用・借金で裁判を起こされたときの対応

東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・茨城県に在住の方で、当事務所に来れる方が対象となります。

対応エリアの詳細は、【 お問い合わせフォーム 】をご覧ください。

 

 

■ご相談の方法

■「電話での詳細なご相談」は、誤解が生じる恐れがあるため、行っておりません。

■ただし、対応エリア内の方からお電話いただいた際は、「電話での簡単なご相談」には応じています。

■「詳細なご相談」は、書類を持参して、当事務所(東京都江戸川区西小岩)に来ていただきます。(総武線・小岩駅から3分)

■コロナウイルス感染予防のため、マスクの着用をお願いします。

 

■予約お電話番号

03-6458-9570

 

 

■電話受付時間

平日 9時~17時

(ご相談は、ご予約制です。)

 

 

東京都江戸川区西小岩3丁目32番11-302号

(総武線 小岩駅 北口3分)

秀都司法書士事務所 

(シュウト シホウショシジムショ)

当事務所がよく利用する簡易裁判所のご紹介  

■簡易裁判所の管轄
・東京簡易裁判所(東京都23区の裁判)
・東京簡易裁判所墨田庁舎(支払督促)
・市川簡易裁判所(市川市、船橋市、浦安市の裁判)