時効の援用 借金 裁判秀都司法書士事務所(東京)

時効の援用 借金 裁判秀都司法書士事務所(東京)
東京都江戸川区西小岩3丁目32番11-302号


■昔の借金を請求されたときの時効援用

■債務整理

■簡易裁判所の支払督促・裁判への対応
   

■借金の督促状への対応


 

03-6458-9570

電話受付時間

9時~17時(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

債務整理 市川市‐秀都司法書士事務所

 

債務整理とは

 

債務整理とは、借金が返済できない時に金利が高い利息を免除してもらう任意整理など司法書士、弁護士による手続のことです。

 

滞納して借金取り立ての電話、督促状に対応できないで困っている時は市川に対応する専門家に債務整理の相談をして解決策をさがしましょう。

 

債務整理すると返済が楽になるので、借金の支払いで悩んでいる時に効果があります。

 

■市川市で債務整理・借金の裁判・時効援用を相談したい方は、当司法書士事務所に無料相談してください。

 

秀都司法書士事務所は、着手金なしで依頼を受けて、借金督促に困った方の債務整理を行います。

 

司法書士自身が、借金のお悩みをお聞きして、借金問題の解決方法を一緒に考えます。

市川市の方からのご相談実績も豊富です。

司法書士が直接、債務整理の相談に対応するので、大手の法律事務所のように資格のない事務員が対応することはありません。

 

 

 

■市川市の債務整理・借金の時効援用は、秀都司法書士事務所へご相談下さい。

 

 

 

借金消滅時効詳細借金時効援用手続

 

 

■借金について、次のようなことで、悩んでいませんか? 

債務は早めに対応した方が解決しやすいですから、お気軽に、ご相談ください。

 

①債務整理のご相談 

 

「返済を滞納して、督促を受けて、困っています。債務整理・任意整理は、誰に相談すればいいのでしょうか?」

 

→当司法書士事務所は滞納した方の債務整理も対応いたします。

 

「キャッシングの借金返済の相談をしたいけれど、着手金不要の司法書士事務所は、ありますか?」 

 

→当事務所は、着手金なしで、債務整理を開始します。

 

「借金の裁判の相談にのってくれる事務所は、どこでしょうか?」

 

→当事務所は、借金の裁判にも、対応いたします。

 

 

②滞納してしまった場合のご相談 

 

「滞納して、裁判予告書が来ても、債務整理を依頼できますか?」 

→訴訟の予告が来ても、当事務所は、債務整理に対応いたします。

 

「訴訟になっても、借金問題を依頼できる司法書士事務所は、ありますか?」

→当事務所は、市川簡易裁判所の訴訟になっても、対応いたします。

 

 

 

■市川市の債務整理は秀都司法書士事務所へご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

カードローンなどの借金を抱えて債務の返済にお困りの方や、債務を相続した方で返済を滞納した方など、債務整理に関する手続きを知りたい方は、下記の解説をご利用ください。

 

借金の債務整理、とくに話し合いによる任意整理の手続きの流れなどを、理解するうえで、ご参考になると思います。

 

 

借金の悩みは、なかなか相談できないものですので、つい何カ月も借金返済を滞納してしまうような事態になりかねません。

 

そこで、下記の記事をご覧になり、ある程度、債務整理の手続きについて知ったうえで、手続きの詳しい流れ等の分からないことは、司法書士に直接ご相談されると良いと思います。

 

当事務所は、債務整理の相談は無料で行っております。

 

お気軽に、債務整理の手続きの流れ、手続き費用や手数料などについて、ご相談ください。

 

 

債務整理のご相談は、返済が苦しいと感じたら、早めに司法書士に相談すると、債権者に裁判を起こされるのを防げます。

 

当事務所は、債務整理の費用は、着手金はありませんし、分割払いすることもできます。

 

当事務所は敷居が低い司法書士事務所ですので、債務整理に関心がある方は、ご相談ください。

 

とくに、任意整理は、裁判所が関与せずに行える債務整理ですので、心理的負担が少ないものです。

 

当事務所は、任意整理の手続きに多くの実績があります。

 

 

高金利の借金について過払い金請求したい方も、司法書士が解説しておりますので、ご参考にしてください。

 

 

過払い金は10年たつと時効で請求できなくなります。

 

 

下記の文字をクリックすると、債務整理について、詳細な説明を記載したページをご覧になれます。

 

相続と債務整理 
債務整理とは 
債務・借金返済の時効 

 

借金返済の相談(債務整理・任意整理・分割払い
カードローン借金|返済,支払の延滞,滞納の相談 
ブラックリスト

 

 

 

■市川市の債務整理は秀都司法書士事務所へご相談下さい。

 

 

 

 

債務整理ってどんな手続き?

借金返済でお困りの際は、市川市に対応する秀都司法書士事務所へご相談ください。

 

消費者金融やクレジット会社への返済が難しくなった場合は、司法書士にご依頼いただければ、債務整理という手続きを行うことができます。

 

債権者と話し合いをするという意味で、任意整理と言います。

 

(1)債務整理のメリットは、たとえば、次のとおりです。

 

①債権者の督促を止められます。

もしも返済を滞納しそうな場合、あるいはすでに滞納している場合は早めに司法書士にご相談ください。

放置していると裁判所に訴えられてしまい、債務整理の手続きが大変になります。

 

②債務整理の手続きに着手したら、約3カ月の間に、今後の借金(キャッシング債務・ショッピング債務)返済計画を立てれば良いです。

 

③司法書士は、債務額を確定させ、業者と話し合い、今後の返済総額と、毎月の返済額を、業者と書面で交わします。

 

④司法書士は、今後の利息発生が無いように、業者と話し合いをします。

そこで、書類を債権者と取り交わした後は、利息が発生することがなくなります。

 

⑤司法書士の報酬は、なるべく、業者への返済と重ならないように配慮します。

 

 (2)債務整理のデメリットは、たとえば、次のとおりです。

 

①信用情報に登録されます。今後の借入ができなくなります。

 

②司法書士が、利息カットして、分割返済にしても、以後、本人が返済を怠れば、再び、業者の督促が始まります。

 

(3)市川の債務整理、借金返済のご相談は、お早目に、当司法書士事務所にお問合わせください。

  

 

債務・借金返済の時効については、こちら

 

 

 

借金返済の悩み相談(債務整理・任意整理による分割払い。借金の時効成立)

■市川市で、司法書士に、借金返済方法、債務整理について、相談したい場合は当司法書士事務所へどうぞ。

 

■返済を滞納してしまったため、今後は今よりも毎月の返済額を減らしたい場合は、司法書士が、借金の分割返済について、カード会社と交渉いたします。

 

■一括で返済するように督促・請求された場合も、お早めにご相談ください。

 

■当事務所は借金のお悩みの相談は無料です。

 

①次のようなお悩みはありませんか。

 

・カードローン、キャッシングの返済が遅れている。

 

・次の返済期日に予定どおりに支払えない。

 

・クレジット、ショッピングの残高が多くなって、毎月の返済がきつい。

 

・サラ金、消費者金融に何年も支払っていなかったが、最近、滞納督促状が届いた。

 

・消費者金融から届いた返済のお願い、催告書にどのように対応したら良いか分からない。

 

・借金返済ができず、利息・遅延損害金が付いた金額の一括返済を要求されてしまった。

 

②キャッシング借り入れやショッピングの借金返済の悩みは、債務整理・任意整理で解決できます。

 

③債務整理(任意整理)とはどういう手続き?

債務整理(任意整理)のメリットは?

 

・司法書士に依頼すれば、債務整理(任意整理)できます。

任意整理とは、話し合いで解決する債務整理のことです。

 

債務整理(任意整理)すると、業者との交渉成立以後は、利息は付きません。

たとえば50万円の残高があり金利18%の場合、毎年9万円の利息が付きます。

ですが、債務整理(任意整理)すると、それ以後、利息が発生しません。

 

・債務の返済を、分割払いにできます。

たとえば36回払いにできます。

業者によっては48回払いにできますし、条件が整っている場合は50回以上もあり得ます。

 

債務整理(任意整理)の交渉手続き期間

・平均すると、およそ3カ月~4カ月です。

 

債務整理(任意整理)のデメリット

・信用情報機関に登録されます。

以後、一定期間、新規のキャッシング借入やクレジットを組むことはできません。

 

⑥借金の時効とは

 

・消費者金融などへ最後に返済をした日から、現時点で5年以上が経過していて、かつ、裁判を起こされていない場合は、司法書士に依頼いただければ、内容証明書を業者に送付します。そうすると、以後、返済が不要になります。

 

・裁判を起こされていても、10年以上が経過していれば、上記のような時効援用手続きができます。

 

⑦債務整理の相談の流れ

 

お電話やメールでご予約のうえ、次の物を用意して事務所にお越しください。

 

・カード

・ATM明細や督促状

・給料明細

・運転免許証

・印鑑

 

⑧債務整理のご依頼の流れ

 

・司法書士に相談いただいた後、債務整理の依頼をしていただいた場合は、司法書士が業者に通知を出します。

・以後は、返済をストップして結構です。

 

⑨債務整理の手続きの流れ

 

・司法書士が業者から取引履歴・明細を取り寄せます。

・司法書士が債務額を確定させた後、業者と、分割返済を交渉します。

・交渉が成立したら書類(和解書など)を作成します。

 

⑩司法書士が、ご本人様に、書類(和解書など)をお渡し致します。

それ以後、書類(和解書など)の通りに、ご本人様から、業者名義の金融機関口座に、毎月、分割返済していただくことになります。

 

⑪業者からの督促を無視し続けると、裁判を起こされてしまうことがありますので、なるべく早めに、司法書士にご相談ください。

早い方が解決しやすいですし、ご本人に有利な内容で交渉できます。

 

⑫裁判を起こされた場合は、なるべく早く、ご相談ください。

裁判書類の書き方が分からないという理由で、そのまま放置することは好ましくありません。

 

⑬当事務所の司法書士の債務整理費用について

・着手金は不要です。

・費用は分割払いできます。

 

 

→ 借金を滞納した場合のご相談は、こちら

 

→ トップページは、こちら

 

 

カードローン借金について、返済・支払の延滞・滞納してしまったらどうすればいい?

  

1 借金を返せないというお悩み、借金をなんとか返したいというご希望など、借金に関するお悩みは多くの方が抱えています。

カード支払いが遅れた時(延滞・滞納)や支払いができない時は、どうなるのでしょうか?

 

①返済期日までの入金が遅れた場合は、個人信用情報機関に延滞されたことが登録されて、23ヵ月でカードは使えなくなります。

 

②カード会社によっては、即使用を止める場合もあります。

 

③いずれにせよ、強制的にカードは解約されます。

 

④それ以後は、新たなカードを作ったりローンを組むことは難しくなります。

 

⑤このまま放置しますと、返済期日の翌日から遅延損害金(たとえば年26.28%)が付いてしまいます。

 

⑥さらにそのまま延滞し続けますと、カード会社から訴訟を起こされてしまいます。

 

⑦当司法書士事務所にも、支払いを延滞されてから借金のご相談に来られる方が、かなりいます。

 

延滞しないことが一番ですが、もしもカードの支払いができないで滞納している場合は、あまり延滞期間が長くならない内に、なるべく裁判を起こされない内に、司法書士など専門家に相談してください。

 

⑧借金が返せないとどうなるか不安を感じたら、当事務所の無料相談をご利用ください。

 

年18%など高金利の利息は適法ですが、いざ返済するとなると、この利息の支払いはきついものです。そのような場合は、任意整理という債務整理を行うと、今後の利息の支払いが不要になります。

 

2 次のようなお悩みがある方は、借金問題の解決に向けて、お早めに、ご相談ください。

 

①カードローン・キャッシングの悩み相談

 

・借入額が多いので、毎月の利息が高額になってしまった。

 

・キャッシングの支払いができない、借金が返せない状態である。

 

・専門家にカードローン借金返済方法を相談したい。

 

②ショッピング・リボ払いの悩み相談

 

・リボ残高が増えすぎてしまった。

 

・携帯電話・スマホの本体の分割払いを滞納した。

 

・カードブラックになり他社からの借入がもうできない。これ以上払えない。

  

3 借金の相続について

 

①たとえば、親が借りていたカードローン債務(借金)を相続した相続人の方も、債務整理できます。

 

②相続を知ってから3カ月以内に裁判所に相続放棄の手続きをしなかった相続人は、親の相続を承認したことになり、親の借金を相続することになります。

 

③相続開始を知ってから3カ月以内であれば、相続を承認するか、あるいは、相続放棄するか、選択することが可能です。

 

④相続放棄の手続きにも当事務所は対応しております。

 

4 ご自身の借金や相続した借金についての債務整理の手続きは、法律専門家である司法書士にご依頼くだされば行えます。

毎月の返済がきつい場合はご相談くだされば、今よりも分割返済額を減らせることもあります。また返済が遅れがちで滞納しそうな場合なども一度ご相談ください。

 

5 債務整理の方法である任意整理の手続きなら、裁判所に行かなくても行えます。任意整理手続きは司法書士が窓口になって行います。

 

 

→ 借金の債務整理・時効の内容証明書等は、こちら

 

→ トップページは、こちら

 

 

 

 

消費者金融・クレジット会社の借金の債務整理を無料相談したい。

カードの借金で困っていませんか?

 

当事務所は、次のような方から債務整理の無料相談を受け付けています。

 

・今月の返済ができないで困っている方

 

・先月の返済を滞納した方

 

・何カ月も滞納していて、消費者金融、クレジット会社から、ハガキで返済の督促が届いた方

 

・裁判を起こされた方

 

当事務所は、消費者金融、クレジット会社について、キャッシング、ショッピングなどの借金返済で困った方の相談が多い事務所です。

 

まず、無料相談してください。

 

債務整理をご依頼いただければ、司法書士が、現在の収入でできる範囲の分割払いにできるように交渉します。

 

もしも、裁判を起こされた場合は、司法書士が、裁判書類を作成します。

 

借金返済の悩みは早めにご相談ください。

 

債務整理の手続きの流れをお知らせします。

 

①借金相談は無料です。

 

②債務整理の着手金は無料です。

 

③司法書士が、消費者金融、クレジット会社に債務整理開始の通知を出します。そうすると返済の督促が止まります。

 

④司法書士が書類を取り寄せて、債務額を確定します。

 

⑤司法書士が交渉します。

 

⑥話し合いが成立すれば、和解書を取り交わします。

それ以後の利息はカットします。つまりそれ以後は利息を支払う必要がありません。

 

⑦以後は残りの債務を分割返済をしてください。

 

債務整理のお問い合わせは、メール、電話で、どうぞ。

お問い合わせをお持ちしています。

 

 

市川市の債務整理、借金返済、借金滞納の相談は秀都司法書士事務所

 

 

次に、カードの支払いが遅れたという相談が多いカード会社をご紹介します。

 

○ファミマTカード(ポケットカード)

 

○ディノスカードVISA(ニコスカード)

 

○ディノス・セシールカード(三井住友カード)

 

○ベルメゾンカードVISA(三井住友VISAカード)

 

○ベルメゾンカードJCB(ジェーシービー)

 

 

当事務所に借金相談された方の声(債務整理・体験談)をご紹介いたします。

 

千葉県市川市市川にお住まいのY様の場合

 

私は、カードで、キャッシングとショッピングをしていました。

ですが、転職することになり、その間2カ月間、給料がないので、借金の返済ができない状態になってしまいました。 

返済日を過ぎたら、携帯に支払いの督促の電話がくるようになり、困ってしまいました。

そんな時、司法書士さんに頼むと債務整理ができて、そうすると返済の電話が来なくなるということを知りました。 

そこで、司法書士事務所をさがしたら、秀都司法書士事務所があることがわかり、相談に行きました。

借金の相談を多く取り扱っている司法書士事務所なので、安心して相談でき、その場で、債務整理をお願いしました。 

すると、本当に、携帯に業者から電話が来なくなりましたので、ほっとしました。ようやく以前のように安心して生活できるようになりました。 

何か月かの間、司法書士さんに業者とやりとりしてもらい、書類ができたという連絡をいただきました。

今後は利息は支払わなくていいという内容で、元金を毎月できる範囲で分割返済すれば良いという内容でしたので、安心しました。 

もしも、秀都司法書士事務所さんに債務整理をお願いしなければ、裁判を起こされたかもしれないと思うと、本当に頼んでよかったと思います。

 

 

このように、当事務所は、借金返済解決、債務整理の実績が多数あります。

 

 

秀都司法書士事務所の事務所アクセス・費用・お問い合わせ

 

秀都司法書士事務所 アクセス

 

 

時効の援用・裁判への対応・債務整理の費用

 

 

時効の援用・裁判への対応・債務整理 お問い合わせ

 

■ご相談対象者

5年以上前の借金の時効援用・借金で裁判を起こされたときの対応

東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・茨城県に在住の方で、当事務所に来れる方が対象となります。

対応エリアの詳細は、【 お問い合わせフォーム 】をご覧ください。

 

 

■ご相談の方法

■「電話での詳細なご相談」は、誤解が生じる恐れがあるため、行っておりません。

■ただし、対応エリア内の方からお電話いただいた際は、「電話での簡単なご相談」には応じています。

■「詳細なご相談」は、書類を持参して、当事務所(東京都江戸川区西小岩)に来ていただきます。(総武線・小岩駅から3分)

■コロナウイルス感染予防のため、マスクの着用をお願いします。

 

■予約お電話番号

03-6458-9570

 

 

■電話受付時間

平日 9時~17時

(ご相談は、ご予約制です。)

 

 

東京都江戸川区西小岩3丁目32番11-302号

(総武線 小岩駅 北口3分)

秀都司法書士事務所 

(シュウト シホウショシジムショ)

当事務所がよく利用する簡易裁判所のご紹介  

■簡易裁判所の管轄
・東京簡易裁判所(東京都23区の裁判)
・東京簡易裁判所墨田庁舎(支払督促)
・市川簡易裁判所(市川市、船橋市、浦安市の裁判)