時効の援用 借金 裁判秀都司法書士事務所(東京)

時効の援用 借金 裁判秀都司法書士事務所(東京)
東京都江戸川区西小岩3丁目32番11-302号


■昔の借金を請求されたときの時効援用

■債務整理

■簡易裁判所の支払督促・裁判への対応
   

■借金の督促状への対応


 

03-6458-9570

電話受付時間

9時~17時(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

れいわクレジット管理株式会社 覚えがない・心当たりない‐秀都司法書士事務所(東京)

 

■れいわクレジット管理株式会社から借りた覚えがなく、心当たりがない時でも、詐欺や架空請求と決めつけることはできません。

過去の借金を請求をされたときは、れいわクレジット管理株式会社へ時効の援用で対応しましょう。

 

れいわクレジット管理株式会社(東京都港区南麻布4丁目548号フォーサイト南麻布2F)は、三菱ufjニコス株式会社から会社分割された会社で、滞納者へ通知を送って、債権回収をしています。

れいわクレジット管理株式会社という会社名に「覚えがない」「心当たりがない」からといって、請求を無視することはできません。

れいわクレジット管理株式会社は、三菱UFJニコスの債権を承継しているからです。

架空請求・詐欺だと思い込んで、れいわクレジット管理を無視すると、裁判を起こされることがあります。

5年以上前の借金は、時効の援用ができることがあります。

れいわクレジット管理株式会社へ電話をかけて、債務承認すると、時効の援用ができなくなります。

5年以上滞納しているときは、れいわクレジット化に株式会社の通知・請求を無視しないで、司法書士に時効援用を依頼しましょう。

時効の援用ができれば、取り立ては止まり、「通知書」や「手紙」は来なくなります。

 

 

(目次)

 

1.れいわクレジット管理から「心当たりない」「 覚えがない」請求をされたとき

 

2.れいわクレジット管理株式会社とは

 

3.れいわクレジット管理は、三菱UFJニコスの借金を請求している

 

4.しつこい請求・取り立てへの対応

 

5.れいわクレジット管理の通知書が届いた時の対応

 

6.裁判所から訴状・呼び出し状が届いたときの時効の援用

 

7.れいわクレジット管理からの「手紙」が届いた時の対応

 

8.れいわクレジット管理の消滅時効と債務承認

 

9.れいわクレジット管理へ「電話」すると債務承認になる

 

10.れいわクレジット管理の時効援用

 

11.れいわクレジット管理の時効の条件・時効の年数

 

12.れいわクレジット管理と信用情報

 

13.れいわクレジット管理の債権を弁護士から請求された

 

14.裁判を起こされ、裁判所から通知が届いた時の対応

 

15.れいわクレジット管理の時効援用と行政書士

 

16.れいわクレジット管理の時効援用の費用

 

17.れいわクレジット管理へ時効援用をした後の対応

 

18.時効援用の成功例

 

19.時効援用の失敗例

 

20.簡易裁判所から呼び出しされたときの対応

 

 

れいわクレジット管理から「心当たりない」「 覚えがない」請求をされたとき

 

れいわクレジット管理株式会社(東京都港区南麻布)から、「通知書」・「残高証明書」・「催告書」などの通知が届いたとき、借りた覚えがない会社からの通知で、身に覚えがない請求をされたと思うかもしれません。

 

れいわクレジット管理株式会社という会社に、心当たりがないので、詐欺・架空請求ではないかと思って、無視してしまう人もいるようです。

 

れいわクレジット管理株式会社とは、実在する会社であり、過去に、三菱UFJニコス株式会社と取引があって、未払い債務が残っている人に対して、支払いを請求しているのです。

 

三菱UFJニコス株式会社のカードを利用して、キャッシング、ショッピングをして未払いになっている人は、れいわクレジット管理株式会社からの請求を無視しないようにしましょう。

 

れいわクレジット管理株式会社の請求を無視すると、裁判所に訴えを起こされて、強制執行の申立てをされ、財産差し押さえ・給料差し押さえをされることがあります。

 

れいわクレジット管理株式会社に「心当たりがないので、架空請求だと決めつけてしまわないで、司法書士・弁護士に相談しましょう。

 

エネオスカードを利用して滞納した人も、三菱UFJニコス株式会社を承継したれいわクレジット管理株式会社から請求が届くことがあるので、時効の援用で対応しましょう。

 

 

 

れいわクレジット管理株式会社とは

 

「れいわクレジット管理株式会社とは、どんな会社?」

 

「れいわクレジット管理株式会社という会社は、なぜ、三菱UFJニコスの借金の取り立てをしている?」

 

■れいわクレジット管理株式会社(会社の特徴)

れいわクレジット管理株式会社(東京都港区南麻布4丁目548号フォーサイト南麻布2Fは、三菱UFJニコス株式会社に滞納している債権の回収を行っている会社。

5年の消滅時効が完成している債権でも請求していることが多い。

時効の援用をしなければ、何年たっても、消滅時効は成立しない。

れいわクレジット管理株式会社から請求されたとき、消滅時効を成立させて、返済義務を消滅させたいなら、司法書士・弁護士に時効の援用を依頼すると良い。

れいわクレジット管理株式会社は、貸金業登録も、債権回収業(サービサー)の法務大臣許可も受けていない。

 

■れいわクレジット管理株式会社とは(会社概要)

 

社名

れいわクレジット管理株式会社

住所

東京都港区南麻布4丁目548

フォーサイト南麻布2F

事業内容

三菱UFJニコスから会社分割により承継したクレジット債権などの回収

設立日

201110

資本金

10009900

旧社名

MUニコス・クレジット株式会社

201910月社名変更)

 

 

れいわクレジット管理株式会社から請求される借金 

あなたが過去に次のようなカードを使って、支払いを延滞しているときは、三菱UFJニコス株式会社から、旧MUニコス・クレジット株式会社(現れいわクレジット管理株式会社)へ承継されて、れいわクレジット管理株式会社から請求されることがあります。 

・日本信販株式会社の「マイベストカード」 

・日本信販株式会社の「NICOSカード(ニコスカード)」 

・株式会社ディーシーカードの「DCカード」

 

 

 

れいわクレジット管理は、三菱UFJニコスの借金を請求している

 

れいわクレジット管理株式会社と、MUニコス・クレジット株式会社は、同じ会社であり、社名変更の前後で会社名が違うだけです。

 

MUニコス・クレジットと、三菱UFJニコス株式会社の関係は、三菱UFJニコス株式会社の債権の一部が、MUニコス・クレジット株式会社に移転したという関係です。

 

そこで、三菱UFJニコス株式会社の借金が、れいわクレジット管理株式会社から請求されるという関係になっているのです。

 

れいわクレジット管理株式会社は、ニコスの滞納債権について、債権回収を行っている会社なのです。

 

(3社の関係)

 

201110月:MUニコス・クレジット株式会社設立。

 

20124月、10月:MUニコス・クレジット株式会社が、三菱UFJニコス株式会社から、会社分轄により、一部債権の権利義務を承継。

 

201910月:三菱UFJニコス株式会社が、MUニコス・クレジット株式会社の全株式を譲渡。

 

201910月:MUニコス・クレジットは、れいわクレジット管理株式会社へ社名変更。

 

 

秀都司法書士事務所(東京・江戸川区)

 

れいわクレジット管理株式会社(東京港区南麻布)から通知書が届いて、5年以上前の三菱ufjニコス株式会社の借金を請求されたときは、れいわクレジットへ電話をかける前に、時効の援用ができるか、司法書士に相談しましょう。

 

司法書士は、借金の元金が140万円以下なら、弁護士と同様に、時効の援用の代理人になれます。

 

れいわクレジット管理株式会社から催告書が届いて、債権回収されたとき、5年以上放置していれば、時効の援用ができることがあります。

 

心当たりがないので、架空請求だと思って、れいわクレジット管理株式会社からの請求を無視すると、法的手段をとられて、差し押さえをされてしまいます。

 

時効の援用の依頼は、司法書士事務所で、面談が必要です。

 

 

 秀都司法書士事務所(東京都・江戸川区)

 

 

 

 

しつこい請求・取り立てへの対応

 

れいわクレジット管理株式会社から、しつこい程何度も督促状が届いて、訪問され取り立てをされたとき、5年以上放置している借金は、時効の援用をすれば、返済義務がなくなり、取り立ては止まります。

 

時効の援用をする旨の通知を送って、消滅時効が成立したので二度と請求しないで欲しいという意思表示をしない限り、しつこい請求・取り立ては続いて、裁判所へ訴えられる事態になりかねません。

 

しつこい取り立てを免れるためには、借金踏み倒しを狙うのではなく、時効の援用という法的手続きで対応しましょう。

 

 

 

 

れいわクレジット管理の通知書が届いた時の対応

 

れいわクレジット管理株式会社は、三菱UFJニコス株式会社に滞納していた人に対して、「通知書」や「残高証明書」や「催告書」などの通知を送付して、債権回収を行っています。

 

れいわクレジット管理株式会社から届く「通知書」には、三菱UFJニコス株式会社から分割した会社であることが記載され、れいわクレジット管理株式会社名義の返済口座に入金するように請求されています。

 

あなたが滞納している三菱UFJニコス株式会社の借金について、れいわクレジット管理が「債権回収」に着手したということです。

 

注意したいことは、最終返済日から5年放置しているときは、借金の消滅時効期間が経過していて、れいわクレジット管理株式会社へ時効の援用ができることがあることです。

 

消滅時効期間5年が経過しても、借金の消滅時効は、自動的に成立しません。

 

れいわクレジット管理株式会社からの請求を放置していても、借金踏み倒しはできません。

 

れいわクレジット管理株式会社へ、内容証明郵便などの書面で、消滅時効の援用をすることによって、消滅時効が成立して、返済義務がなくなるのです。

 

消滅時効の完成を通知することを、時効の援用といいます。

 

5年の消滅時効期間が経過している借金を請求されたときは、れいわクレジット管理株式会社へ時効の援用をして、返済義務を消滅させましょう。

 

れいわクレジット管理株式会社から届いた「通知書」、「催告書」、「残高証明書」などの通知に、返済期日が2019930日と記載されていることがあります。

この日付は、MUニコス・クレジット株式会社が、れいわクレジット管理株式会社へ社名変更した日の前日であって、実際は、あなたの借金の返済日ではないことがあるので注意しましょう。

 

れいわクレジット管理株式会社へ債務承認(返済の相談・支払時期の相談・分割返済の相談・一部の返済など)をしてしまうと、時効の中断(時効の更新)により、時効の援用ができなくなってしまうので注意しましょう。

 

れいわクレジット管理株式会社から「通知書」や「残高証明書」や「催告書」などの通知が届いたときは、時効の援用ができるか、司法書士・弁護士に相談すると良いでしょう。

 

れいわクレジット管理株式会社からの通知は、正当な請求ですから、無視することはできません。

 

そうは言っても、滞納して長年が経過した借金をいきなり請求されて、元金・利息・遅延損害金を支払える人は、ほとんどいません。

 

れいわクレジット管理株式会社から通知を受け取った人は、すぐに電話をかけて返済方法の話し合いをするのは避けた方がいいでしょう。

 

なぜかというと、れいわクレジット管理株式会社から請求された借金は、消滅時効が完成していて、時効の援用ができることがあるからです。

  

 

 

裁判所から訴状・呼び出し状が届いたときの時効の援用

 

れいわクレジット管理株式会社からの請求を無視すると、裁判を起こされることがあります。

 

れいわクレジット管理から訴えられると、東京簡易裁判所から、特別送達と記載された封筒で、呼び出し状・訴状が届きます。

 

裁判所の呼び出しを無視すると、れいわクレジット管理株式会社の請求どおりの判決が出て、あなたの財産・給料・預貯金口座を差し押さえ(強制執行)される恐れがあります。

 

裁判所からの呼び出しは無視せず対応しましょう。

 

訴えられたら、裁判所が定めた期日までに、答弁書を作成して、裁判所へ提出しなければいけません。

 

れいわクレジット管理株式会社から裁判所へ訴えられたとき、最終返済日から5年以上経過していて、裁判上の時効の援用ができることがあります。

 

しかし、債務承認すると、時効期間がリセットされるので、裁判上の時効の援用ができなくなります。

 

あなたが、答弁書の「分割払いを希望します。」という欄にチェックした時や、「その他の案」の欄に和解案を記載した時は、債務承認に該当して、裁判上の時効の援用ができなくなります。

 

訴状の内容がよくわからない時や、答弁書の書き方が分からない時は、自分で答弁書を作成して裁判所に提出することは危険です。

 

司法書士、弁護士に訴訟代理人を依頼して、答弁書の作成や、裁判上の時効の援用を依頼すると良いでしょう。

 

秀都司法書士事務所は、簡易裁判所の時効の援用の実績が多数あります。

 

簡易裁判所から、れいわクレジット管理株式会社の訴状・口頭弁論期日呼び出し状が届いたときは、秀都司法書士事務所にご相談ください。

 

 

 

れいわクレジット管理からの「手紙」が届いた時の対応

 

れいわクレジット管理の「お知らせ」の手紙が届いたときの対応

 

れいわクレジット管理から届く手紙の中に、「お知らせ」という手紙があります。

 

届いた手紙には、次のようなことが記載されています。

・れいわクレジット管理が、三菱UFJニコスからクレジット債権の一切を会社分割により承継したこと

MUニコス・クレジット株式会社から、れいわクレジット管理株式会社へ社名変更したこと

・れいわクレジット管理株式会社名義の返済口座

 

三菱UFJニコスのあなたに対する債権について、れいわクレジット管理が「債権回収」に着手したということです。

 

三菱UFJニコスの最終返済日から5年放置しているときは、借金の消滅時効期間が経過していて、れいわクレジット管理へ時効の援用ができるかもしれません。

 

消滅時効期間5年が経過しても、借金の消滅時効は、自動的に成立しません。

 

内容証明郵便などの書面で、消滅時効の完成を通知することによって、消滅時効が成立するのです。

 

消滅時効の完成を通知することを「時効の援用」といいます。

 

5年の消滅時効期間が経過している借金を請求されたときは、れいわクレジット管理へ時効の援用をしましょう。

 

れいわクレジット管理へ電話をかけて債務承認してしまうと、時効の中断(時効の更新)により、時効の援用ができなくなるので注意しましょう。

 

債務承認とは、返済の相談・支払時期の相談・分割返済の相談・一部の返済などのことです。 

 

れいわクレジット管理株式会社から「通知書」が届いたときは、時効の援用ができるか、司法書士・弁護士に相談すると良いでしょう。

 

 

 

れいわクレジット管理の消滅時効と債務承認

 

■れいわクレジット管理株式会社へ時効の援用をして、時効(消滅時効)を成立させたいときは、債務承認をしてはいけません。

 

2012年に、MUニコス・クレジット株式会社(れいわクレジット管理株式会社の旧社名)が、三菱UFJニコス株式会社から、会社分轄により、一部債権の権利義務を承継しています。

 

そこで、れいわクレジット管理から請求された借金は、最終返済期日から5年の消滅時効期間が経過していることがあるのです。

 

キャッシングや、ショッピングによる借金は、最終返済期日から5年放置していれば、債務承認しなければ、消滅時効の援用ができることがあるのです。

 

れいわクレジット管理株式会社へ時効の援用ができれば、れいわクレジット管理株式会社から請求されていた借金は、元金・利息・遅延損害金すべての返済義務がなくなります。

 

ただし、裁判を起こされたときは、判決等の確定後10年が経過しないと、れいわクレジット管理株式会社へ時効の援用ができません。

 

このように、三菱UFJニコスから借りた借金は、5年~10年放置していれば、れいわクレジット管理株式会社へ時効の援用ができるのです。

 

ただし、れいわクレジット管理株式会社へ電話して、「返済を待ってください。」、「分割払いにしてください。」など、支払いに関する話をすると、債務承認に該当し、時効期間がリセットされます。

 

つまり、それまで経過していた消滅時効期間がゼロに戻って、新たにカウントすることになります。

 

れいわクレジット管理株式会社へ、返済猶予の申出や分割返済の申出をしたときや、一部返済をしたときは、債務承認に該当して、時効が中断(更新)されます。

 

利息の免除のお願い、遅延損害金の免除・減額のお願いをすることも、債務承認となります。

 

そこで、れいわクレジット管理株式会社から通知が届いたときは、電話をする前に、司法書士や弁護士に時効の援用ができるか相談することをおすすめします。

 

れいわクレジット管理株式会社へ電話して、債務承認してから、司法書士・弁護士に時効援用の相談をしても遅いので注意しましょう。

 

れいわクレジット管理株式会社から委託を受けた「株式会社日本インヴェスティゲーション」が自宅に来ることがあります。

 

日本インヴェスティゲーション」が自宅に来ると、債務承認する恐れがあるので、自宅訪問される前に、時効の援用をしましょう。

 

留守中に、「株式会社日本インヴェスティゲーション」が家に来て、不在通知がポストに投函されていたときは、放置せず、司法書士や弁護士に時効の援用を相談しましょう。

 

秀都司法書士事務所(東京)は、れいわクレジット管理株式会社へ時効の援用をして、時効を成立させた実績が多数あるので、ご相談ください。

 

 

 

 

れいわクレジット管理へ「電話」すると債務承認になる

 

れいわクレジット管理へ「電話」すると、債務承認になるので、時効の援用ができなくなるので、要注意です。

 

れいわクレジット管理へ「電話」をかけて、借金の返済について話し合いをしてしまうと、債務承認に該当して、時効の中断(時効の更新)により、5年の時効期間がリセットされてしまいます。

 

「電話」で債務承認した後、さらに5年経過しないと、時効の援用することができなくなります。

 

債務承認とは、返済の相談・返済方法の話し合い・支払時期の相談・分割返済の相談・一部の返済などのことであり、時効の中断事由(時効の更新事由)に該当します。

 

遅延損害金の金額が大きいのを見て、減額して欲しいと伝えることも、債務承認になります。

 

あなたが、れいわクレジット管理株式会社へ「電話」すると、相手は「債権回収」のプロなので、あなたに債務承認させるように巧みに話をします。

 

れいわクレジット管理株式会社へ「電話」すれば、債務承認をする可能性が高いので、時効の援用ができなくなるリスクが高いのです。

 

時効の援用をしたい時は、れいわクレジットへ電話するのは避けましょう。

 

れいわクレジット管理株式会社から「通知書」などの「手紙」が封書で届いて、「債権回収」に着手されたときは、時効の援用ができるか、司法書士・弁護士に相談しましょう。

 

 

■秀都司法書士事務所(東京・江戸川区)は、れいわクレジット管理株式会社の時効援用の実績が多数あります。

 

秀都司法書士事務所は、れいわクレジット管理株式会社の時効の援用のご依頼をいただくことが多い事務所です。

 

当事務所に、れいわクレジット管理の時効援用のご依頼をされた方から、口コミで当事務所を紹介されたという方も少なくありません。

 

当事務所は、司法書士自身が時効援用の手続きを管理していて、大手事務所のように担当者が変わるようなことはありません。

 

大手の事務所に依頼すると、ご依頼から時効援用の手続き完了までの間に、担当者が変わることがあるので、依頼者にとって不安要素となります。

 

秀都司法書士事務所は、安心して時効援用を依頼できる事務所と認識していただいていることが、クチコミによるご依頼につながっているようです。

 

 

 

れいわクレジット管理の時効援用

 

れいわクレジット管理株式会社から、5年以上、10年以上滞納している借金を請求されたときは、時効援用ができるかもしれません。

 

時効援用の手続きは、消滅時効援用通知を作成して、内容証明郵便で、れいわクレジット管理株式会社へ送付します。

 

れいわクレジット管理株式会社へ時効の援用をするときは、債務承認など、時効の中断(時効の更新)に注意しましょう。

 

裁判所の判決等の債務名義があるときの時効援用

裁判所の判決等の債務名義があるときは、時効の中断(時効の更新)により、消滅時効期間がリセットされ、裁判所の債務名義の確定日から、消滅時効期間が再スタートされます。

そこで、10年の消滅時効期間を計算する際は、裁判所の判決の確定日等を起算日として、時効期間を計算する必要があります。

 

■示談や和解をしたことがあるときの時効援用

示談や和解をしたことがあるときは、時効の中断(時効の更新)により、消滅時効期間がリセットされ、示談や和解をした日から、消滅時効期間が再スタートされます。

そこで、5年または10年の消滅時効期間を計算する際は、示談や和解をした日を起算日として、時効期間を計算する必要があります。

 

  

(1)借金が時効になる年数(消滅時効期間)

 

れいわクレジット管理株式会社の借金が時効になる年数(消滅時効期間)は、裁判をされたことがあるかどうかで、5年または10年となります。

 

三菱UFJニコス株式会社または、れいわクレジット管理株式会社への最終返済日から5年経過していて、裁判を起こされたことがなければ、時効の援用ができます。

 

消滅時効期間が経過しても、そのままでは、消滅時効は成立しません。

 

れいわクレジット管理株式会社へ、時効の援用をすることによって、消滅時効が成立して、借金の返済義務がなくなります。

 

 

裁判所の手続き

時効になる年数(消滅時効期間)

裁判をされたことがないとき

最終返済日から5年

裁判をされたことがあるとき

判決・支払督促の確定日から10年

差し押さえ・強制執行をされたことがあるとき

差し押さえ・強制執行の終了時から10年

 

 

(2)時効の中断(時効の更新)

 

時効の中断(時効の更新)とは、法定の事由が発生すると、それまで経過していた消滅時効期間がリセットされて、最初から再スタートとなることをいいます。

 

その時点まで何年経過していようと、リセットされて、ゼロになるのです。

 

時効の中断(時効の更新)があると、時効の起算点が変わることに注意しましょう。

 

れいわクレジット管理株式会社は、消滅時効の成立を阻止するため、時効の中断(時効の更新)を狙ってきます。

 

つまり、債務者かられいわクレジット管理へ電話をかけさせるため、しつこい程通知を送ったり、自宅を訪問して、債務承認させることを狙ってきます。

 

また、れいわクレジット管理株式会社が、裁判所へ訴訟を起こして、判決を取得して、時効の中断(時効の更新)をすることもあります。

 

 

(3)時効の中断事由(時効の更新事由)

 

れいわクレジット管理株式会社へ時効の援用をしたいとき、注意すべき時効の中断事由(時効の更新事由)は、主に次のような事由です。

 

このような時効の中断事由(時効の更新事由)があるときは、消滅時効の起算点はいつになるのか、5年または10年が経過しているのかについて、十分注意して、時効の援用をすべきです。

 

時効の中断事由(時効の更新事由)の例

 

①裁判所の判決の確定

 

②裁判所の支払督促の確定

 

③裁判所の調停の成立

 

④差し押さえ・強制執行の終了

 

⑤和解・示談の成立

 

⑥債務承認

 

 

裁判所に訴えられたとき以外にも、財産や預貯金を差し押さえ(強制執行)されたときも、時効の中断(時効の更新)事由となります。

 

裁判所の判決・支払督促が確定した時や、差し押さえ(強制執行)が終了した時は、消滅時効期間は10年になり、最初から再カウントとなります。

 

 

裁判上の時効援用の手続きの説明

 

 

(4)債務承認しないように注意

 

時効の援用をしたいとき、気を付けたいことは、債務承認をしないことです。

 

債務承認とは、債務者が、れいわクレジット管理株式会社に対して、債務の存在(借金の存在)を認めることです。

 

債務承認とは、

・支払猶予の申出

・分割返済の申出

・一部返済

などをいいます。

 

れいわクレジット管理株式会社の通知に記載されている「電話番号」に電話すると、返済方法・返済時期などについて話し合いをして、債務承認してしまう恐れがあります。

 

よくある事例は、債務者が分割返済を希望する旨を伝えて交渉を行うことですが、債務承認となって、時効が中断(更新)してしまい、時効の援用ができなくなってしまいます。

 

最終返済日から5年以上、判決確定日から10年以上が経過していても、時効の中断(時効の更新)があると、時効の援用ができなくなってしまうのです。

 

そこで、れいわクレジット管理へ電話をして、債務承認をしないように気を付けましょう。

 

 

(5)れいわクレジット管理株式会社の時効援用の注意点

 

このように、時効の中断事由(時効の更新事由)があると、時効の起算点が変わります。

 

また、時効の中断事由(時効の更新事由)が、裁判上の請求なのか、それ以外の事由なのかによって、消滅時効期間が5年または10年となります。

 

時効の起算点が変わることも、消滅時効期間が5年または10年になるということも、その後、時効期間を計算するとき、注意しなければならない重要なポイントです。

 

れいわクレジット管理株式会社へ時効の援用をするときは、時効の起算点を特定して、時効期間を正確に計算してから、時効の援用をするように注意しましょう。

 

れいわクレジット管理株式会社の時効援用の手続きをしたいときは、秀都司法書士事務所(東京)へご相談ください。

 

秀都司法書士事務所は、時効援用の代理人になって、消滅時効援用通知書を作成して、れいわクレジット管理株式会社へ内容証明郵便で郵送して、消滅時効を成立させた実績が多数あります。

 

 

 

れいわクレジット管理の時効の条件・時効の年数

 

れいわクレジット管理株式会社から通知が届いて請求されたとき、5年以上前の借金は、消滅時効期間が経過していることがあります。

 

時効になる年数(消滅時効期間)が経過しているだけでは、借金の時効は成立しません。

 

あなたが、れいわクレジット管理株式会社へ、「時効になっているので支払う義務はない。請求しないでくれ。」という意思表示をしないと、借金の消滅時効は成立しません。

 

時効の援用の意思表示をすることによって、消滅時効が成立して、借金の支払い義務がなくなります。

 

れいわクレジット管理株式会社へ時効援用通知を送付して、時効の援用をすれば、消滅時効が成立して、請求や通知は止まります。

 

時効期間が経過しているときは、請求を無視しないで、時効の援用をして、借金の返済義務を消滅させましょう。

 

時効の条件・時効になる年数は、裁判を起こされたことがあるかどうかにより異なります。

 

そこで、裁判をされたことがある時とない時を区別して、時効の条件・時効になる年数を説明します。

 

 

(1)裁判を起こされたことがない場合の時効の条件

 

・最終返済日から5年経過していること。

 

・債務承認していないこと。

 

この条件を満たすとき、れいわクレジット管理株式会社へ時効の援用をすれば、消滅時効が成立して、借金の返済義務がなくなります。

 

 

(2)裁判を起こされたことがある場合の時効の条件

 

・裁判所の債務名義(判決・支払督促)の確定日から10年経過していること。

 

・債務承認していないこと。

 

この条件を満たすとき、れいわクレジット管理株式会社へ時効の援用をすれば、消滅時効が成立して、借金の返済義務がなくなります。

 

消滅時効の条件を満たすときでも、自動的に、消滅時効が成立するわけではありません。

 

最終返済日から5年以上放置しているときでも、消滅時効の援用をしなければ、時効は成立しないのです。

 

れいわクレジット管理株式会社へ時効の援用をすることによって、借金の消滅時効が成立します。

 

時効の援用は、れいわクレジット管理株式会社へ、内容証明郵便、配達証明付きで通知すると、証拠になります。

 

自分で時効の援用ができないときは、司法書士、弁護士に、時効の援用の代理人になってもらうことができます。

 

借金の元金が140万円以下なら、司法書士に依頼すれば、弁護士と同様に、時効の援用の代理人になって、れいわクレジット管理株式会社へ時効援用できます。

 

借金の元金が140万円を超えるときは、弁護士に依頼すれば、時効の援用の代理人になって、れいわクレジット管理株式会社へ時効援用できます。

 

れいわクレジット管理株式会社へ債務承認する前に、時効の援用をすることが必要なので、対応に注意しましょう。

 

消滅時効期間は、最終返済日から5年が原則ですが、過去に裁判上の請求をされたことがあるときは、裁判所の判決確定後10年となることを覚えておきましょう。

 

 

■れいわクレジット管理の時効の年数

 

れいわクレジット管理株式会社から、借金を請求されたとき、時効になる年数は、裁判されたことがあるかどうかにより異なり、5年または10年となります。

 

れいわクレジット管理株式会社から、キャッシングによる借金、ショッピングによる借金を請求されたときは、最後に返済した日から5年、または裁判から10年経過すれば、時効の援用ができます。

 

 

借金の内容

消滅時効の年数

キャッシング 

最後の返済日から5年

裁判された場合は10年

ショッピング

最後の返済日から5年

裁判された場合は10年

 

 

心当たりないので、架空請求だと思って、通知書を無視していると、れいわクレジット管理株式会社から裁判を起こされることがあります。

 

れいわクレジット管理株式会社からの請求を無視しないで、時効の援用をすることが有効な対応策となります。

 

れいわクレジット管理株式会社から、残高証明書が届いたとき、無視すると、支払いを請求する手紙(通知書・催告書)が届きます。

 

何回も手紙が届けば、れいわクレジットと話をして、債務承認する危険性が高まります。

 

残高証明書や、通知書、催告書などの手紙が届いたときは、無視せず、時効の援用をする方がいいでしょう。

 

消滅時効期間が経過していても、時効の援用をするまでは、れいわクレジット管理株式会社は、裁判上の請求(訴訟手続き)によって、しつこく取り立てを行います。

 

消滅時効期間が経過した後、裁判所に訴えられたときは、裁判上の時効の援用をすることができます。

 

時効の援用をしないと敗訴して、判決・支払督促に基づいて、差し押さえ(強制執行)されるリスクがあります。

 

秀都司法書士事務所は、れいわクレジット管理株式会社から請求されたとき、内容証明郵便による時効の援用や、裁判手続き上の時効の援用に対応しています。

 

れいわクレジット管理株式会社の時効の援用は、秀都司法書士事務所へ、ご相談ください。

 

 

 

れいわクレジット管理と信用情報

 

れいわクレジット管理株式会社と信用情報との関係

 

れいわクレジット管理株式会社(東京都港区南麻布)は、貸金業者でなければ、信販会社でもありません。

 

そこで、れいわクレジット管理株式会社は、貸金業者や信販会社が加入している信用情報機関(CIC・JICC)には加盟していません。

 

したがって、信用情報(ブラックリスト)調査で、CIC・JICCから開示を受けても、れいわクレジット管理の延滞は、載っていません。

 

つまり、あなたが、れいわクレジット管理株式会社へ時効の援用をしても、信用情報には何も記載されないので、影響はありません。

 

 

 

れいわクレジット管理の債権を弁護士から請求された

 

れいわクレジット管理は、弁護士に債権回収を委託していることがあり、弁護士から、れいわクレジット管理の債権を請求されることもあります。

 

弁護士は、債権回収の代理業務を行うことができるので、無視せず対応しましょう。

 

どの弁護士から請求される?

・弁護士法人子浩法律事務所

・弁護士法人中村綜合法律事務所

・武藤綜合法律事務所

 

 

 

裁判を起こされ、裁判所から通知が届いた時の対応

 

れいわクレジット管理株式会社(東京都港区南麻布)から裁判を起こされたとき、どのように対応したらいい?

 

簡易裁判所から、特別送達の郵便で封筒が届いて、呼び出しされたら、呼び出しを無視せず、対応しましょう。

 

れいわクレジット管理株式会社から訴訟を起こされた時は、裁判所から、「口頭弁論期日呼出状」、「訴状」などの書類が届きます。

 

裁判所からの特別送達を無視すると、不利益があります。

 

なぜなら、裁判所の特別送達を無視して受け取らないときでも、あなたが知らない間に、欠席裁判が行われて、判決が出るからです。

 

裁判を無視すると、れいわクレジット管理に、あなたの財産や給与の差し押えをされてしまいます。

 

裁判所から「口頭弁論期日呼出状」、「訴状」が届いたときでも、5年以上放置している借金は、時効の援用ができることがあります。

 

答弁書で時効の援用をすれば、れいわクレジット管理が裁判を取り下げすることがあります。

 

答弁書に分割払いを希望すると記載したときや、れいわクレジット管理へ電話をかけたときは、債務承認となって、時効の援用ができなくなります。

 

自分で裁判に対応できない時は、司法書士・弁護士に訴訟代理人を依頼すると良いでしょう。

 

訴状に記載されている借金の元金が140万円以下なら、司法書士は、弁護士と同様に、訴訟代理人になれます。

 

10年以上前の借金、20年以上前の借金で、時効が完成しているときは、裁判所から呼び出しされたら、呼び出しに対応しましょう。

 

 

 

れいわクレジット管理の時効援用と行政書士

 

れいわクレジット管理株式会社への時効援用で、行政書士がしてくれることは、限られています。

 

れいわクレジット管理株式会社への時効の援用を行政書士に頼んだとき、行政書士が対応できるのは、時効援用の内容証明郵便の作成(代書)だけです。

 

行政書士に依頼しても、時効の援用の代理人になれないので、しつこい督促は止まりません。

 

行政書士は、司法書士と違って、時効援用の代理人になれませんから、れいわクレジット管理株式会社へ連絡することができません。

 

行政書士に時効援用を依頼するときは、このようなデメリットを知ったうえで、時効の援用を依頼することが重要です。

 

 

 

れいわクレジット管理の時効援用の費用

 

れいわクレジット管理株式会社への時効援用の費用はいくらかかる?

 

れいわクレジット管理株式会社へ時効援用する費用

 

・普通郵便料金

84円~

・内容証明郵便料金

440円~700

・書留郵便料金

435

・配達証明料金

320

・司法書士に依頼するときの報酬

着手金が必要

 

・弁護士に依頼するときの報酬

着手金と成功報酬が必要

 

 

 

れいわクレジット管理株式会社へ裁判上の時効援用をする費用

 

・督促異議申立書の郵送費

84円~

・答弁書の郵送費

84円~

・口頭弁論出頭の交通費

実費

・司法書士の訴訟代理報酬

訴訟着手金が必要

・弁護士の訴訟代理報酬

訴訟着手金と成功報酬が必要

 

  

時効の援用には、内容証明郵便の費用がかかります。

 

れいわクレジット管理株式会社への時効の援用を自分でできないときは、専門家に依頼することができます。

 

時効の援用は、行政書士、司法書士、弁護士に依頼することができます。

 

行政書士は、内容証明郵便を代書することしか出来ません。

行政書士は、れいわクレジット管理と、やりとりすることができません。

 

司法書士は、時効援用の代理人になれるので、内容証明郵便の作成、送付、れいわクレジット管理株式会社とのやりとりも代理できます。

 

元金140万円以下なら、司法書士は、弁護士と同様に、時効の援用の代理人になって、内容証明郵便を作成して、時効の援用を通知してくれます。

 

当司法書士事務所は、時効援用の成功報酬が無料です。

 

弁護士でなく、司法書士でも時効援用を代理できる借金(元金140万円以下)のときは、当司法書士事務所にご相談ください。

 

■裁判を起こされたことがない人の、内容証明郵便による時効援用の費用

 

・行政書士の内容証明郵便(書類の代書のみ)の費用の相場

・・・ 10000円 ~ 30000円(税別)(実費別)

 

・司法書士の時効援用の代理人の費用の相場

・・・ 35000円 ~(税別)(実費別)

司法書士は着手金だけ支払えば、成功報酬は無料なことが多いようです。

 

・弁護士の時効援用の代理人の費用の相場

・・・弁護士事務所ごとに異なるようです。

弁護士は、着手金と成功報酬が必要なことが多いようです。

 

 

費用を安くするため、自分で、時効援用通知書(内容証明郵便)を作成するときは、内容証明郵便の文字数の要件、時効の条件を満たすように注意して行わないと、有効な時効の援用を行うことができません。

 

れいわクレジット管理株式会社の時効援用の手続き、令和クレジット管理株式会社との時効援用のやりとりを自分でするときは、債務承認をしないように注意しましょう。

 

10以上前の借金裁判所から訴状呼び出し状届いたときの時効援用

 

借金放置裁判所無視

  

 

 

 

れいわクレジット管理へ時効援用をした後の対応

 

れいわクレジット管理株式会社への時効援用後の対応の仕方とは

 

時効の援用の内容証明郵便を送付して、その後、れいわクレジット管理株式会社からしつこく届いていた督促状・通知書が来なくなったときは、借金の時効の援用が成功したケースがほとんどです。

 

時効が成立していない場合は、時効の援用の内容証明郵便を送付すると、その後、れいわクレジット管理株式会社から連絡が来て、裁判などの時効中断事由(時効更新事由)がある旨を告げられます。

 

れいわクレジット管理株式会社へ、時効援用を通知して、時効更新事由がなければ、消滅時効が成立して、督促状は届かなくなります。

 

時効の援用をすると、その後、れいわクレジット管理株式会社から電話で督促されることもなくなります。

 

 

 

時効援用の成功例

 

れいわクレジット管理株式会社への時効援用に成功するための条件とは

 

時効の援用の条件を満たしていれば、消滅時効が成立し、時効の援用は成功します。

 

・最後に返済してから5年以上放置している。

 

・借金の裁判を起こされたことがあるときでも、裁判の確定日から10年以上放置している。

 

・債務承認をしていない。

 

・時効援用の通知を内容証明郵便で送った。

 

・れいわクレジット管理株式会社から時効中断事由(時効更新事由)がある旨の反論がない。 

 

 

 

 

時効援用の失敗例

 

れいわクレジット管理株式会社への時効援用の失敗例を知っておくことは、時効の援用を成功させるために重要です。

 

時効の援用の条件を満たしていないと、借金の消滅時効が成立せず、時効援用は失敗します。

 

・最後に返済してから5年経過していない。

 

・借金の裁判を起されたことがあり、裁判の確定日から10年経過していない。

 

・債務承認をしてから5年経過していない。

 

・時効援用の通知を、れいわクレジット管理株式会社所へ送ったが、内容証明郵便の書き方が正しくない。

 

・れいわクレジット管理株式会社から、時効中断事由(時効更新事由)がある旨の反論があった。 

 

 

簡易裁判所から呼び出しされたときの対応

 

簡易裁判所から呼び出し状が届いて、裁判所へ呼び出しされたとき、無視すると、差し押さえをされてしまいます。 

 

借金滞納で、簡易裁判所から呼び出しされたときは、無視せず、裁判に対応しましょう。

 

れいわクレジット管理株式会社から裁判を起こされたときは、東京簡易裁判所(東京都千代田区霞が関)から、特別送達で裁判書類が届くので、無視しないで受け取りましょう。

 

東京簡易裁判所とは、東京23区を裁判管轄地域として、訴額(借金の元金)140万円以下の裁判を行っている裁判所です。

 

れいわクレジット管理株式会社(東京都港区南麻布4丁目548号フォーサイト南麻布2階)は、東京簡易裁判所(東京都千代田区霞が関1丁目1番2号)へ裁判を起こすことが多いようです。

 

れいわクレジット管理株式会社から訴訟を起こされて、東京簡易裁判所(民事)から特別送達の郵便が届いて、裁判所へ呼び出しされたときは、呼び出しを無視せず、裁判に対応する必要があります。

 

簡易裁判所からの特別送達に同封されている裁判書類について、

ご説明します。 

 

①「訴状」

 

東京簡易裁判所から、れいわクレジット管理株式会社を原告とする「訴状」が届いたときは、訴状に記載されている「訴額」を確認しましょう。

 

その金額が、あなたが滞納している借金の元金です。

 

訴状の「請求の趣旨」に、遅延損害金の支払いを請求する文言が記載されているときは、その金額も裁判で請求されていることに注意しましょう。

 

 

②「最初にお読みください」

 

裁判所から届いた「最初にお読みください」という文章を読むと、次のようなことが記載されています。

 

・あなたに対する裁判が起こされたこと

 

・原告の言い分が訴状に記載されていること

 

・あなたは答弁書を記載して裁判所に提出すべきであること

 

・答弁書を裁判所に提出しないで裁判に欠席すると、訴状に記載された原告の言い分を認めたことになること

 

・あなたが裁判に欠席すると判決がでること

 

・裁判手続きは、弁護士または認定司法書士に依頼できること

 

 

③「口頭弁論期日呼出状及び答弁書催告状」

 

裁判所から届いた「口頭弁論期日呼び出し状及び答弁書を催告状」を読むと、裁判所に出頭する期日および場所が記載されています。

 

裁判所の呼び出しに応じないと、あなたは裁判に負けて、差し押さえ(強制執行)をされてしまいます。

 

裁判をする場所とは、簡易裁判所の法廷のことです。

 

 

④「答弁書」

 

あなたは、訴状の内容を読んでから、「答弁書」を作成して、裁判所に提出しなければいけません。

 

「答弁書」には、訴えられた人(被告)である「あなたの言い分」を記載します。

 

ただし、消滅時効期間5年が経過しているときは、「答弁書」に、「分割払いを希望する。」、「支払いを待って欲しい。」など、債務承認に該当する文言を記載してはいけません。

 

債務承認すると、時効の援用ができなくなるからです。

 

そして、裁判所からの呼び出しに応じて、口頭弁論期日に、裁判所へ出頭する必要があります。 

 

 

⑤「分割払いを希望する方へ」

 

裁判所から届く書類の中に、「分割払いを希望する方へ」という書面が同封されています。

 

「分割払いを希望する方へ」という書面に記載されていること。

 

・あなたが分割払いを希望しても、原告が、その分割払いに応じない場合には、裁判所は分割払いを命じることはできません。

 

・原告の連絡先に電話をするなどして、原告と分割払いについて打ち合わせたうえで、「答弁書」を作成することをおすすめします。

 

・「記入例」

分割払いを希望します。

令和〇年〇月〇日から、毎月〇日までに、金〇円ずつ支払う。

 

 

 

■分割払いを希望すると、時効援用ができなくなることに注意。

 

あなたの借金が最終返済日から5年経過しているときは、債務承認しなければ、時効の援用ができます。

 

れいわクレジット管理株式会社に電話をかけて、分割払いの打ち合わせをすると、債務承認したことになります。

 

「答弁書」の「分割払いを希望します。」という箇所に、レ点を付けて、裁判所に提出することも債務承認に該当します。

 

つまり、消滅時効期間5年が経過しているときは、電話や答弁書で、分割払いを希望してはいけないのです。

 

まず、裁判所から届いた訴状を見て、訴えられた借金が、最終返済日から5年以上経過しているか検討しましょう。

 

そして、最終返済日からの経過年数が5年未満で、時効の援用ができない場合にのみ、裁判所から届いた「分割払いを希望する方へ」という書面に従って行動しましょう。

 

 

 

■れいわクレジット管理の裁判上の時効援用の注意点

 

れいわクレジット管理株式会社から訴えられたときの裁判については、消滅時効期間5年~10年が経過していることがあり、時効の援用ができることが多いようです。

 

つまり、5年前~10年前の借金で、れいわクレジット管理株式会社から裁判所へ訴えられたときは、時効の援用ができることが多いのです。

 

あなたが、時効の援用について、よくわからないときは、軽率に、答弁書に記載して、裁判所に提出すると、債務承認になって、時効の援用ができなくなる恐れがあります。

 

支払い時期の猶予を希望する旨や、分割払いを希望する旨を、答弁書に記載すると、債務承認になって、消滅時効期間が中断(更新)されるからです。

 

秀都司法書士事務所(東京)は、れいわクレジット管理株式会社から裁判所へ訴えられて、東京簡易裁判所から特別送達が届いた方から訴訟代理人の依頼を受けて、時効の援用をした実績が多数あります。

 

東京簡易裁判所から、れいわクレジット管理株式会社の訴状が届いたときは、秀都司法書士事務所(東京)へ、時効の援用についてご相談ください。

 

 

 

秀都司法書士事務所(東京都江戸川区)

 

■東京の司法書士に時効の援用を依頼するなら、秀都司法書士事務所(東京都江戸川区)

 

司法書士事務所名

秀都司法書士事務所

住所

東京都江戸川区西小岩3丁目32-11-302

司法書士名

小林秀俊

所属司法書士会

東京司法書士会

電話番号

03-6458-9570

 

 

秀都司法書士事務所 アクセス

 

 

お問い合わせ・相談ご予約

 

 

時効の援用・裁判対応・債務整理の費用

 

 

■ご相談対象者

5年以上前の借金の時効援用・借金で裁判を起こされたときの対応

東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・茨城県に在住の方で、当事務所に来れる方が対象となります。

対応エリアの詳細は、【 お問い合わせフォーム 】をご覧ください。

 

 

■ご相談の方法

■「電話での詳細なご相談」は、誤解が生じる恐れがあるため、行っておりません。

■ただし、対応エリア内の方からお電話いただいた際は、「電話での簡単なご相談」には応じています。

■「詳細なご相談」は、書類を持参して、当事務所(東京都江戸川区西小岩)に来ていただきます。(総武線・小岩駅から3分)

■コロナウイルス感染予防のため、マスクの着用をお願いします。

 

■予約お電話番号

03-6458-9570

 

 

■電話受付時間

平日 9時~17時

(ご相談は、ご予約制です。)

 

 

東京都江戸川区西小岩3丁目32番11-302号

(総武線 小岩駅 北口3分)

秀都司法書士事務所 

(シュウト シホウショシジムショ)

当事務所がよく利用する簡易裁判所のご紹介  

■簡易裁判所の管轄
・東京簡易裁判所(東京都23区の裁判)
・東京簡易裁判所墨田庁舎(支払督促)
・市川簡易裁判所(市川市、船橋市、浦安市の裁判)